2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.12.31 (Tue)

あれは9月のこと

今日は大晦日。
今年も皆様には大変お世話になりました。
来年もトトの間一同元気でがんばってまいりますので、応援をよろしくお願いいたします。

ブログを書こうと思ってましたが、さすがに昨日は寝落ちしちゃいましたね。
見えない疲れが溜まっていたんだと思います。

このトトの間は、地元鹿嶋にも応援してくださる方がいて、あみさんもそんなお一人です。
時々コメントを残してくださったり、僕もあみさんのブログを訪問したりしています。

9月19日、あみさんのブログに気になる記事がありました
http://s.ameblo.jp/ami1313/entry-11617214775.html

あみさんのブログのタイトルも「どうしよう、、、」ですが、ホントにどうしようもない。
こういうときのスカッとした正解を、僕はまだ知りません。

こういうとき「何かしなきゃいけない…」と自分を責めてしまう体質の人達は、特に僕の周囲にはたくさんいますが、僕もその一人です。
しかし、一人の人間にできることなんて限界があります。
僕はこういう場面に出会い「何かしなければ…」という気持ちが少しでも湧いてきたときには

「お前は神様にでもなったつもりか?
お前が命を思い通りにできるとでも思っているのか?
お前みたいなちっさい人間に何ができるというのだ。
トトやジャニスの幸せをもっと考えなければいけないのではないか?
だいすけ達、預かりっ子の幸せ探しにもっと努力できることがあるんじゃないのか?
調子に乗るな!」

と自分を戒め、見なかったことにして自分を納得させます。

僕は19日にこの記事を読んでいましたが、22日にコメントを残しています。

本当に困りますね。
こういう時、こうすればいいですよ、という答えが無く、本当に困ります。

どう考えても、どっちに転んでも、その子にとって幸せな道は…。

食べ物を漁っているようようですから餓死してしまうかも知れません。
悪いものを食べて病気になるかも知れません。
交通事故に遭うかも知れません。
保健所が保護すれば、高確率で殺処分に、なってしまいます。

悪いのは人間の方なのに、不幸を背負ってしまうのはいつも弱い動物です。

僕らにはできる事に限界があり、無力さを痛感します。

どうか幸運を…と、極めて確率の低い祈りを捧げるしかできないのが悲しいです


2,3日苦悩していたんだなぁということが、今読み返すとヒシヒシと伝わってきます。
一度は見なかったことにしたくせに、2,3日後にコメントを書いてるんですからね。

ところがこのコメントを書いた翌日23日から、僕はリードを1本携えて毎日海に行き、この子を探そうと決めました。

ちょうど大阪のマリーがいなくなって3ヶ月が経とうとしていました。
マリーのご家族は毎日毎日、毎日毎日マリーの帰りを待っています。
今も待っています。
どなたのコメントか、いつのコメントかわからなくなってしまっていますが、マリーのブログに以下のようなコメントがありました。

自分も迷子の犬を見かけたことがある。
でも車を運転していたし、どうすることもできないと思い通り過ぎてしまった。
思い直して戻って見たが、もう見つからなかった。
あの時ちゃんと保護していればと思うと悔やまれる。

…そんな内容だったと思います。
僕はそれを思い出し、

そうだ、
もし飼い主さんが探していたとしたら、毎日悲しみに暮れているに違いない。
あの子を探して警察に届けるんだ。
センターにも連絡して、飼い主さんが見つけてくれるようにしないと。

マリーのご家族も、当然警察にもセンターにも問い合わせていますが、肝心の目撃者が黙ってしまっていたのではどうしようもありません。

ワンコがセンターに送られるということがどういうことか、よくわかっている僕です。
殺処分0は、まずセンター持ち込みを0にすることから…との思いが強かった僕でしたが、この時の僕は、とにかくあの子を保護し、センターに引き渡すことが正しいと考えていました。

保護して面倒を見る? そんなこと簡単にはできない。
じゃ、見て見ぬ振りする?
そんな二者択一しか考えてませんでしたが、よく考えたら「通報する」というのはとても正しい選択なのではないかと思えてきました。

見て見ぬ振りをした後のあの子を想像すると、ハッピーエンドは思いつきにくいのです。

食べるものがなくて餓死するかもしれない。
いや餓死する前には、畑やお店や、そんな人間の生活圏で食べ物を求めるかもしれない。
そうなればワンコが人間の敵というレッテルを貼られるかもしれない。
そして、そんな形で捕獲されれば間違いなく殺処分だ。
道路で轢かれるかもしれない。
それをよけようとした運転手がハンドル操作を誤り、通学中の子供の列に突っ込んだらどうしよう。
お年寄りや子供を咬んだら…。

そして毎日時間を見つけて海に行こうと決めてから何日目だったでしょう。

確か1日か2日しか経ってなかったように思いますが…

ある日、お年を召したお母さんの車椅子を優しく押しながら、海を散歩するおじさんに出会いました。

この辺に現れる白い犬をご存知ありませんか?

「ああ、その犬なら知ってますよ。私も毎日来ますし、みんな気にしてましたから。昨日は保健所の方が捕まえに来て、まさに連れて行かれるところでしたが、埼玉から来てた方が飼うと言ってくださって、その方が連れて帰りましたよ。」

そのお二人の後ろ姿です。
お母さんはリハビリなのでしょう、車椅子を降りて自分の車椅子を押してゆっくり歩いて行きました。


良かった(T_T)
世の中捨てたもんじゃない。

ホントの飼い主さんがもし探してたらどうしよう…という一抹の不安は残りましたが、まあほぼ捨て犬に間違いありません。

優しいご家族が見つかって良かった。

このことは早速あみさんにお知らせし、あみさんもとても喜んでいました。


そして、先日22日。
冬期講習中の僕に一本のメールご届きました。
あみさんからでした。

件名:あの子みたいです






へぇ~
埼玉のご家族と、また鹿嶋の海に遊びに来ましたか。

えっ?

何?
放浪してる!?

3ヶ月前よりも大きくなってるけど、9月のワンコに間違いないそうです。

僕は授業中で今すぐどうすることもできません。

ワンコは以前よりもうんと大きいし、すばしっこいし、力も強いし…咬傷事故でも起きたら困ります。今無理に捕まえように、あみさんにお願いしました。

でもなんとか保護しなければ。

9月の時はどうしていいかわからず、一度は見て見ぬ振りをしましたが、あれから3ヶ月。充分考える時間がありました。色々なことを思いました。

まさか戻って来るとは夢にも思ってませんでしたが、見つけるまで探すつもりで探したワンコがすぐそこにいるのに、今回は一秒も迷いはありませんでした。

あみさんには

もう暗いし寒いですから今日は諦めましょう。明日までは仕事ですが、24・25日は休みですので、僕が保護してきます。とりあえず明日の朝も授業の前に一度見に行ってきます

…と伝えました。

あみさんは、お腹を空かせて遠くに移動してはいけないと、わざわざ家にフードを取りに帰ってくださって、置いていってくれました。

想像してたより長くなっちゃったな。
一旦中断します。

続く
スポンサーサイト
11:11  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2013.12.31 (Tue)

笑のこと(1)

23日の早朝です。






潮風は痛いほど冷たく、ここで寝てたら間違いなく凍死してると思います。

おそらく寒い風の当たらないところに移動しているに違いないのですが、建物の陰や、トイレや、思いつくところは全て探しましたが見当たりません。

多分これのことですね。

あみさんが用意してくれたフードは空っぽになってます。
あの子が食べたのか、野良猫が食べたのかは定かてはありませんが…。

そうこうするうち、こんな早朝にも関わらず、あみさんが来てくれました。

二人で探しましたがやはり見つかりません。

僕は9:00から授業ですし、もう帰らなければなりません。この日の授業が終われば、翌日と翌々日は休みですので、これに期待して撤収することにしました。


そしたら昼ごろ、あみさんから連絡が。
あみさん、また昼にも行ってくれたんですね。
無理しないでくださいってあれほど言ったのに、なんと、身柄確保!

危ないよぉ、あみさん(>_<)
それでは、昼の部の生徒と夜の部の生徒の入れ替えが15:00~16:00にありますので、その時に迎えに行きます。

あみさん、それまでよろしくお願いしますm(_ _)m

さて、ワンコが塾に来ました。
話に聞いてただけなので、実物を見るのはこれが初めて。
トト達がびっくりするといけないので、まずは教室にいてもらいましょう。




















なんか口元が笑ってるみたいでしょ?
だから笑(えみ)。
ほほえみのえみ。

とにかく保護には成功しました。
だけど着地点が全く見えない。
一体、どんな結末が待っているのでしょう。

20:53  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2013.12.31 (Tue)

笑のこと(2)

24日は目が回るほど忙しかったです。
(追記・あとでよく考えたら、以下の話は24・25日の話が混じっちゃってました(^^;;)

ちょっと寒気を感じ始めてもいて、なんかヤバイなぁ、風邪ひいたら大変だなぁ…と心配しつつも、休みが2日間しかありませんので。今日中にできることは今日中にしないと。

笑をお風呂に入れて、動物病院で各種検査。翔ママさんが的確なアドバイスをくださいましたのでテキパキとこなせました。検便もできたし。

結果は健康そのもの。
体重11kg。
歯も真っ白でどこも無臭。
むしろいい匂いv(^_^v)♪
なんてったって1歳になってないんですからね。

午後からは警察署へ




ホントに俺やってないっすよ。

…っていうシーンじゃないですよ(^○^)

警察署に届けさえすれば、警察の方でセンターにも連絡してくれるそうです。

センターの報告用に写真をパシャパシャ取りながら、センターに搬送する段取りの説明をしてくださいました。

色々考えた結果、センターに引き渡す可能性も消していませんでしたが、僕の方で預かりたいと伝えました。

そしたら警察の人、声のトーンを変えて喜んじゃって、笑の顔をクシャクシャに撫でながら「お前は運のいいヤツだなぁ」を10回以上は言ったと思います。

あみさんも会いに来てくれました。

そう言やここまで、あみさんの写真を一枚も撮ってなかった(^^;;


案外仲良くできるみたいだなぁ


…と思い始めた25日






だけど、やっぱり笑はデカイ。

笑は攻撃性は全くなく、教室で変なもの口に入れても、僕が口の中に手を入れて取るのを全く嫌がらないほど。

だけど、カラダはデカイけど精神は赤ちゃんなので、はしゃぐと結構迫力があります。

ちょっとジャニスが怖がり始めてしまいました。

笑は「わーい\(^o^)/」ってジャれてるのでしょうが、ジャニスなんか吹き飛ばされそうな勢いです。

「元気?!」って、和田アキ子が芦田愛菜の肩をポンってするみたいな感じ。

うっかりすると、肩の骨が外れそうな…。

だからトトが男気を出してしまって。
トトはジャニスを常に守りますからね。
カッコイイ男ですよ、トトは。

で、これもトトの勘違いなんだけど、笑がジャニスに顔を近づけて「遊ぼっ!」って言ったとき、ジャニスがちょっと嫌がったものだからトトが怒り出して(°_°)

僕は急いで間に入って左手を入れたら

ぎゃぁぁぁぁぁぁ(T_T)

痛~…>_<…
左手の指が3本しか動かない。

頭も痛いし熱も出てきたし、明日ちゃんと授業できるんかいな

…と思ったその日の午後、今度はケージに入っていたトトが、完全に奥の角の方を向いててこちらを全く警戒してなかった時、突然笑が、トトの入ってるケージに無邪気にも侵入(°_°)

背後の白いデカイものに気付いたトトは、パニクって仰向けにひっくり返ってお腹見せちゃって、真上には仁王立ちした笑がいて、だけど笑は何かするわけでもないんだけど、横で見てるとあの狭い空間の中でスゴイ迫力で(O_O)

こりゃヤバイ!
と思っちゃったのがアニキ思いのだいすけ。

だいすけが我が身も案じず、白いバケモンのいるその狭いケージの中に飛び込もうとしたもんだから、大変!

僕は瞬間的にだいすけの行く手を右手で遮り…

ぎゃぁぁぁぁぁぁ(T_T)

痛~…>_<…
今度は右手の指が3本しか動かないよぉ。

ちなみにだいすけは確かにうーうー言いますし、時々歯を当てることもありますが、今日まで5ヶ月、僕は怪我させられたことはないんです。

今回はホントに特別。
アニキ思いの行動に免じて大目に見てください。

だいすけは、とっても優しいいい子なんです。


笑は全く悪くないのだが、悪気があるかないかはこの際関係はない。

トトを絶対に幸せにするのが、cionさん、Jenny。さん、はっぴーさんとの約束。

ジャニスをシンデレラにしてやるのが、翔ママさんとの約束。

だからトトやジャニスやだいすけに迷惑はかけられません。

だから最近、笑は娘の部屋で寝泊まりしています。

だけど、少し距離を置いてみたら、なんかいい雰囲気にもなってきました。

あれ?ジャニスがいない…と思ったら、今日なんか笑の部屋に勝手に行って、笑のケージの横にいたし(^^)

ああ、なんか賑やかな新年の幕開けになりそうです。
21:20  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2014.01.06 (Mon)

鍵コメ様へのリコメ

前の記事で鍵コメ様からいただいたコメントにリコメを書いてみたのですが、すごいボリュームになったので、記事にすることにしました。

鍵コメ様ですので、中身について全部書けませんが、笑用にもう一つブログを立てることについて、そんな必要はないんじゃないの?・・・というような主旨でした。


(以下リコメ)

鍵コメ様

そうなんですよねぇ。
実は僕も、笑のブログを別にする事に関しては、いまいち合理的な理由が見当たらないんですよねぇ。
ちなみにALMAから言われて別にしようと思ったわけではないんですよ。
ALMAからは何も言われてません。
この件に限らないのですが、会からこれはするなとか、こうしろとか、少なくとも僕は言われたことが・・・あったかな?ちょっと記憶にありません。

僕の預かり友達のだのんさんも、個人保護したつばさを別ブログにしてるので、そういうもんなのかなぁ・・・と僕が勝手に思っただけで。

でも、だのんさんが別ブログ立ち上げたときも、僕個人的な感想を言えば「一緒にしてもなにも問題ないのに」と思ってました。

問題ないどころか、別にした方が何かと不便なこともありますよね。

ブログ書く側も二重になるので面倒ですが、書く側の面倒はさておき、見てくださる方のお手間も確実に二重になるわけで、これは問題ですよね。

また、保護犬は人さんの目に止まってナンボなのに、わざわざ人気(ひとけ)の少ないところに行くなんて、なんか変ですよね。

さすがにこんなトトの間でも、新設ブログよりかは来てくださっている方は多いわけで・・・って言うか、新設ブログの読者は現状0人ですからね。

僕はまず第一に、だいすけのことをちゃんとしなければならなりません。
それに「トト・ジャニスと合わせて4頭めは預かれません」と言い続けてきた手前、会にも少々申し訳ない気持ちもあり、そんなこんなで別ブログにしようと決めたのですが・・・。

でも僕は時々言ったり書いたりしてるのですが、どこかで保護犬が一頭幸せをつかむということは、その保護犬がどの団体に所属しているかどうかなど全く無関係に、僕ら保護に携わるもの全員に共通の喜びですよね。

どこかで一頭が幸せをつかまなければ、次の一頭の幸せ探しが始められませんから。

ALMAは去年から茨城センターからの引き出しに力を入れてくださっていて、それも特に中型のMIXが多いですから、もし笑があのまま茨城の海に放置されていたら、ひょっとしたら今頃ティアハイムにいたかも知れません。

そんなこんなを思うと、わざわざ別にする意味あるのかなぁ?と、今でも思います。

団体ごとに頭数を競っているのなら別ですけどね。
数が多いほどいいことがあるような、利益追求団体じゃないんだし。
数を追求するなら、ALMAがあかりのような重篤な状態の子を引き出すなんてことはあり得ないし。
数を追求するなら「最後の砦」なんて言葉、使わないし。

これは勝手な持論ですが、数を追求する団体もあっていいんです。
若くて健康で顔が整ってる子専門!なんていう団体も…そんな団体あるかどうか知らないけど、もしあったとしたらそれも必要です。
そういうことを誰かが一生懸命してくれるからこそ、ALMAがあかりを外に出してあげることもできたわけでしょ。

だから、どこかで保護犬が一頭幸せをつかむということは、その保護犬がどの団体に所属しているかどうかなど全く無関係に、僕ら保護に携わるもの全員に共通の喜びなんですよ。(と僕は思ってる)


まあそうだなぁ・・・。
まだ気持ちがまとまらないのですが、もし許されるなら、トトの間で笑のことも紹介できるといいなぁ。

僕なんかが個人保護して、できることなんて限界が低すぎますからね。
ちょっとでも多くの方に知っていただいて、いろんな方に力になっていただかないと。

鍵コメ様、どうかこれからも色々とご指導ください。
よろしくお願いいたします。

(ここまで)

今日の模試で、冬期講習が完全に終わりました。
皆さんが仕事始めでブルーになっているときに(笑)、僕は終わった~ヽ(^◇^*)/ なわけですが、これからは時間ができますから、まただいすけのアピールを頑張っていきます。


・・・と言った直後に笑の話題ですみませんが(;^_^A
昨日の笑の動画が面白かったので、おまけに貼っておきますね。
何にもできなかった笑に、お手とお座りを教えたのですが・・・

変なお手(^∇^)アハハハハ!
うちの娘も大爆笑!


しかし、こんな無邪気な子どもを冬の海に置いていくなよ、ったくもう(`ε´)ぶーぶー

.
22:05  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2014.01.24 (Fri)

カテゴリに、ついに「笑」を作りました。

これは何日か前、鹿嶋に初雪が降った日の朝です。


歌の歌詞の通りのはしゃぎようです(^^)


ドッグランに行きました。


笑の全力疾走はド迫力です。
こんな弾丸娘にも、だいすけは優しいんですよねぇ


ジャニスにはどんな服を着せてもすぐ埃だらけです(^^;;


広い場所だと全開の笑ですが、トトの間とか2号では、わかってるのかなぁ?結構慎ましいです。

お散歩でも

こうしてトトの達の隊列に入って歩くこともあり

先日は、笑のお腹をナデナデしてたらジャニスが割り込んで来て…

こんなことに(°_°)


これ、ヤラセなしですよ。
ジャニスが笑の懐に入ってきたんです。
ナデナデにヤキモチ焼いたんですかね。
あれだけ怖がってたジャニスですから、ヤラセでこんなカッコさせるなんて考えられないですよ。



笑がトト達にここまで受け入れられるようになる前の、すごく神経を使った頃の写真とかムービーとかって無いのかな?…と探してみましたが、ありません。

なんでだろ?
と自問自答したら、答えは簡単でした。

そうだそうだ。
トトは歯を剥き出して威嚇するし、ジャニスは震えて逃げ回るし、
だいすけは怖いくせに顔をどんどん近づけるし。

緊張感高まってる時に、カメラなんか向けてる余裕なかったでしょ!

同じ部屋で同じ空気吸ってても全然怖くないんだよ…ってことをトト達に知ってもらいたくて、トトの間にみんなでいる時には、笑はケージの中で我慢…っていうのをしばらく続けているのですが、それが良かったのかも知れません。

我慢させてる分、笑だけ屋上に連れて行って、目一杯遊ぶ時間も作ってますよ。

ところで、笑は書類上拾得物です。


3ヶ月経っても落とし主が現れない場合、僕のものになります。


が、裏を返せば3ヶ月経たないと、里親さんの募集もできないっつうことじゃないか!

その辺どうなってるのか、今日警察に問い合わせてみましたが、やっぱりそうでした。

だって財布と同じ扱いだもん。

やっぱり警察署より、センターが正解だったなぁ。

もっとも冬期講習中で、センターのある笠間まで行くことは不可能だったもんなぁ。

でもあれか。警察に届けて3ヶ月も足止め食らうくらいなら、冬休みが終わってから連れて行けば良かったのか。

センターだったら3ヶ月も置いておかないでしょ。

もちろん殺処分なんかにさすつもりで言ってるんじゃないですよ。

飼い主が現れない場合は…という話をしておけばいいんだし。

3月までしょうがねぇな、笑。
しばらくうちで人間に慣れておこうな。
01:20  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2014.01.26 (Sun)

笑 ちょっと上達

鉛筆削りは6ダースを終え




山梨の毛布も集まってきました。


うちの生徒たちも保護者の皆さんも、本当に協力的です。ありがとうございます。

明日と明後日の月火でもう少し増えそうなので、水曜日に一度山梨に行ってきます。



笑、少し上達しましたよ。
伏せ…のようなものができ始めてます。


.
23:18  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2014.02.06 (Thu)

ジャニスお姉ちゃんと笑

笑はお友達になってほしくてジャレるけど、トト達からしたら和田アキ子にしか見えないようで(^^;;

最初特に怖がってたのはジャニスでした。

尻尾を後ろ足に挟んでブルブル震える様子は、可哀想過ぎてブログネタにできるようなものではありませんでしたが…

いやぁ
ジャニスはお姉ちゃんだわ。
偉いなぁ、ジャニス(^^)

これ、3:50とちょっと長いです。
カップ麺を待ちながらどうぞ。
(ちょっと麺がのびます)
23:02  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2014.03.11 (Tue)

取り囲まれた!

笑で~す。

昨日はいつもの公園でお散歩してから






そのあと鹿島神宮までお散歩したの。

そしたらなんだか色んな人にパシャパシャ写真を取られて


アタシ達って、すごく人気者なのよ。

散歩中、ずいぶんたくさん勝手に写真撮られてるのは気付いてたけど、お父さんはニコニコしてたから案外嬉しかったみたいね。

やっとおじさんが一人
「写真撮っていいですか?」
って声かけてきたから、お父さんは
「どうぞ」って答えたの。

そしたら


じゃ、私も私もって


道の真ん中で、あっと言う間に取り囲まれて








怖いわよね、この囲まれ方(^^;;
人気者は辛いわ(^^)

実はこの日、お祭りだったのよ。



















もちろんトト兄さん達もいたけどね。


でも人が集まってくると、お父さん、トト兄さんのリードを短~くしちゃうの。

大人の事情なんだって。
だからこの日はアタシの写真ばっかり。

だいすけ兄さんは結構ナデナデされてたけどね。


写真い~っぱい取られたのは、もちろんアタシ達が可愛いからだけど、やっぱりボンバードッグさんのお洋服のおかげね。

あみさんも、あ、あみさんってアタシを海で捕まえてくれた人ね。あみさんもボンバードッグさんのお洋服がほしいって、HPとかあったら教えてって、お父さんに聞いてたけど、ボンバードッグさんってHPとかないの。

アタシも一度お店に行ったけど、看板はあったかしら?よく覚えて無いけど、少なくともド派手な看板には気づかなかったわ。

(直後にずっきーさんから「看板ないよ~」のご指摘あり。確かに見た覚えがないんだよなぁ…けいせつ)

うちのお父さん「うちの塾と同んなじだ。本物はこうでなくちゃ」って調子に乗ってたけど、まあ言ってることはその通りね。

口コミだけでこれだけお客さんから信頼されてるんですものね。お父さんのワンコ友達もみーんなボンバードッグさんが大好き。

あみさんとこのモモちゃんもほら。


あみさんみたいにボンバードッグさんを探してる人もいるかもしれないから、ボンバードッグさんの連絡先書いちゃうね。

もちろん、ボンバードッグさんにはここに書くこと、ちゃんと伝えてあるわよ。

〒179ー0071
東京都練馬区旭町1ー5ー12
bomber.dog-2007@docomo.ne.jp
ボンバードッグ佐野さん

実は携帯番号も聞いてて、お店用だから大丈夫っては言われたけど、メールアドレスさえあればあとで電話番号は聞けるし、ここでは控えとこうって、お父さんが言ってた。

携帯メールアドレスもお店用だって。

じゃみんなも素敵なお洋服、作ってもらってね~(^O^)/
00:21  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2014.03.21 (Fri)

笑、どんだけジャニスが好きなんだよ(^^)

今日はちょっと買い物に行き


ばあちゃんを誘ってお墓に行きました。




ご存知だと思いますが、笑はジャニスが大好きで








ジャニスから離れません(^^;;

トト・ジャニス・だいすけが仲良く並んで寝ていると…笑も仲間に入れて欲しくて


だけど、トトにウーッて怒られるから


話せる相手はジャニス姐さん


ねぇ、トト兄ちゃんが意地悪するのよ






面白い画が撮れそうな予感がしたので、動画も撮ってみました(^^)



どんだけ好きなんだよ(⌒▽⌒)



23:03  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2014.03.28 (Fri)

戸籍が移った笑

注・日曜日のミニBBQは、天気が悪そうなのでとりあえず延期になりました。生肉ぶら下げて偶然ゆめ牧場を歩くのはご遠慮ください(^◇^;)

ホントは25日でしたが、うっかり行きそびれて26日


拾得物
犬1点!


ここは村上工務店…ではなく、鹿嶋警察署ですよ(^^)




サインをしたら、あっけなく笑はうちの子になりました。

住所は正式にトトの間です。

あ、うちの子ったって、一旦ね。書類上ね。

保護犬たちが一旦ALMAの子になるのと同じです。

笑のホントのご家族探しはまさに今からなわけですが…さて、どうするかな?





この可愛い笑をどうするか、3ヶ月考えてきました。

そのことは改めて書きます。
11:32  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。