2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.04.18 (Fri)

アスカ

楽しいお話、感激したお話、書きたいことが溜まっているのですが、今日はとても悲しいお話を書かなければなりません。

16日(水)、その日も僕は、近くのホームセンターで尿取りパッドを物色していました。

もちろんトトもジャニスもだいすけも一緒です。我が家にはよくある普通の平日の昼でした。

もうレジに並ぼうかという頃、電話が鳴りました。バーバMIKO姐さんからでした。いつもと声のトーンが違っていました。


山梨のアスカが死んだ…


かつて数百頭いた山梨のワンコは、ついに20頭にまで数が減っていました。

譲渡という形で頭数が減少するのが理想ですが、ここ近年は、その理想形よりも訃報が上回る状況が続いていたようです。

この子がアスカです。


この写真で字が読めますか?
こう書いてあります。

未だ首輪がついておらず、お散歩をしたことがありません。

自分は外に出られませんが、犬舎がドッグランに近いため、よくドッグランで遊んでいる他犬をじっと見ています。




このアスカが死にました。

ホームセンターのレジの横で、僕の目は簡単に決壊しました。



小さい頃からずっと一緒だったアスカとしんは、実は行き先が決まっていました。

2頭揃って同じ家に引っ越し、余生を静かに過ごす約束になっていたのです。

間に合わなかった…

山梨のワンコは皆高齢です。
新しい生活は始まったとしても、必ずしも長く続くかどうかわかりません。

だけど、1年でも半年でもいい。
残された時間の中で、アスカとしんと穏やかに暮らす。

アスカがもしかしたら手からおやつを食べてくれるようになるかもしれない。名前を呼べばこっちを向いてくれるようになるかもしれない。まさかこちらに向かって歩いてくるとか。尻尾を振ってくれるのかもしれない。

そんな他愛ないことで感激するほどの喜びに浸れる…そんな幸せな日々が準備されていたのに。

僕は何度か山梨の現場に行っていますが、この子がアスカだと認識するような形で顔を見たことがありません。

だから、僕にとってアスカは会ったことのないワンコと言って過言ではないのですが、その会ったことのないワンコのことで、こんなに胸が苦しくなったのは、こんなに涙が止まらないのは、初めてのことです。

間に合わなかった。

遅かった。

遅過ぎた。




スポンサーサイト
04:56  |  アスカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2014.04.29 (Tue)

アスカ ずっと一緒に

トトとジャニスと僕でお散歩をするのも久しぶりだなぁ。


14:00過ぎ
はるばる山梨から2人の学生さんが、アスカを連れてきてくれました。



屋上で、いろんな話をしました。



山梨の現場の現状や、小林さんのこと。

今後僕らが目指す方向。

もちろん、伸の今と今後の方針。
あ、しんは「伸」になりました。
よろしくお願いします。

学生さんとのお話はとても有意義なものになりました。

何をするべきか、より明確に見えてきた気がします。













学生さんのお二人、遠くからありがとうございました。

このけいせつもできることを増やして頑張りますので、よろしくお願いします。

そして、アスカにお花やおやつ、おもちゃを届けてくださった皆さん。ありがとうございました。

みなさんがお気遣いくださるといけないと思い、ブログでもはっきりと書かなかったのですが、BBQの時に少しお話ししてしまったからかな。こうしてたくさん届いてしまいました。

本来、ここでお名前を挙げてお礼申し上げるところですが、他の方が更にお気遣いくださると困りますので、ずっと考えていましたが差し控えさせていただこうと思います。

感謝の気持ちを、僕とアスカの胸に一生とどめます。

(あ、お一人だけ。神戸の夏ママ様、ありがとうございました。)

なお、アスカに気楽に話かけていただけるよう、今回に限り、コメントのお返事はいたしません。

ご容赦下さい。

10:42  |  アスカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2014.07.01 (Tue)

アスカを涼しくしてあげよう

アスカの納骨庫はスチールなので、日差しが当たると結構熱くなります。

天板はプチプチとユニットターフで断熱しましたが、側面をなんとかしてあげたくて

断熱効果が高そうだったので、ラバーマット(という商品名だったが、ラバーではなく、スポンジのような材質なのだ)を買ってきました。


これを両面テープで貼って


しかし、この黒ってのはどうなんだ?…という不安は的中(^^;;

こいつ自体が熱を蓄えてしまうようで、ダメだこりゃ>_<

しか~し


一年以上前にダイソーで買ったのだが、未使用で転がっていたこいつを利用しよう!

ジャーン!


ジャジャーン!


効果はてきめん!
太陽に当たっていても、内側から触ってみると冷た~い(^^)

これでアスカも涼しくなったね。

あ、納骨庫の天板のユニットターフは、ちょっと上等な人工芝に変えました。





20:39  |  アスカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。