2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.12.07 (Mon)

トイプーMIX あずき(1)

これはどっちに書くべきだ?
トトの間か?
けいせつ基金か?

と考えてしまうことが最近増えました(^^;;

今回の登場人物は全員「けいせつ基金」関係なのですが、内容的には基金と関係ないしな…

というわけでトトの間に書きます。

金曜の夜中から土曜日の夕方まで、川口にいましたが、日曜日の朝には鹿嶋にいなければなりませんでした。

日曜の朝までいられたら、初雪が見られたんだけどな(^^)

トトたちは、気分を変えてアウトドアで朝ごはん(^^)




先日、霞ヶ浦ふれあいランドでお世話になった、かかしさんと朝10:00に約束があったからです。


実は先日、話が終わり帰ろうとした時

かかしさんは言いにくそうに
「訳あって飼い主を探しているワンコがいる」
と打ち明けてくれました。

まあこの手の話は、僕にはどうすることもできません。

けいせつ基金はalmaでの活動と違い、ワンコに触れないのが原則で

収支もシンプル。
フードも不要。
トイレシートも不要。
だから僕にもできるわけです。

保護したり、預かったり、里親探ししたり…そういったことは、けいせつ基金の守備範囲外だと、自分にも言い聞かせるようにして活動しています。

けいせつ基金は2年先のために活動します。まさに今…の案件については、他の皆さんにお願いして進むしかありません。

しかし幸いなことに、今回は思い当たる人がいました。

村上くんです。
村上くんは、螢雪学舎の第1期生
…の同級生(^^)

教え子ではないのですが、うちの教え子と仲の良い友達だってので、昔からよく知っています。

第1期生と言えば30年前の中学3年生ですから、もう44歳…かな?

僕と5歳しか違いませんから、もはや普通に知友人です(^^)

ここ何年かは会っていませんでしたが、常総市の鬼怒川決壊のころから、Facebookで応援コメントをくれたりしていました。

その村上くんがFacebookで、ワンコを飼いたいと、保護犬を迎えたいと言っていたので

僕は、そのうち赤ちゃんを産んじゃった母犬に遭遇することもあるだろうから、その時に声かけるよ…と答えたのですが、今回のかかしさんのお話があったので、村上くんに相談してみたのです。

村上くんは即答で
「お願いします」
とのことでした。

そして日曜日の10:00
そのワンコは鹿嶋に来ました。
名前はあずき オス


書類には「ブラウン」とあるので、だからあずきだったのかな?

今はどちらかと言うと黒豆っぽいけど、色が変わっちゃったのかも(^^;;

皆さん、遠くからお疲れ様です。


里親希望の村上くんは都合で来られませんが、僕が責任をもってお預かりし、夕方にはお渡ししますからね

団体からの譲渡ではありませんから、手続きは極めて簡素ですが、村上くんのことは僕がよく知っています。

ラブラドールとパグを長く飼っていた経験もあります。もちろん室内ですよ。

しかし、このあずきくん
なかなかのツワモノでした。

かなり怖がりで、ウーウー唸るし、気をつけてたんだけど、僕は左手を噛まれました。

まあ、トトに鍛えられてるし、そのくらいで僕が動揺することはないのですが、村上くんに今日引き渡すのは、ちょっと無理だよな

愛情に飢えているのでしょう。
2週間、せめて1週間はうちで人馴れさせてからがいいだろうと思いました。

村上くんは今日を楽しみにしていて、ワンコ用品を買い揃えてます。

とりあえず夕方来てから状況を見せて、そして1,2週間待ってもらうことに決めました。

屋上では、トトやジャニスやハミングに派手な挨拶をされてビビってしまったので、あずきだけしばらく教室にいてもらいました。

だけど、あずき~(^o^)/って、時々見に行くと、教室の角の方に潜り込んで、少し暗いところから「うーーーー」って唸ります。

ちょっと初期のトトを思い出しました。

このままだと心が閉じてしまうと思い、思い切ってトトの間に連れて行きました。


やっぱり、ワンコにはワンコの世界があります。

今朝は、挨拶代わりに爆吠えしたトトたちですが、もうそんなことはありません。

あずきはまだ固まってるけど(^^;;



なぁに
うちに預かり新メンバーが来た日も、いつもこうでした。

すぐに慣れます(^_^)v

このあと11:00に約束がありましたが、もちろん、13:00に変更させていただきました(^^;;
スポンサーサイト
14:34  |  トイプーMIXあずき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.12.07 (Mon)

トイプーMIXあずき(2)

17:30
村上くんが来ました。

手には新調した可愛い首輪とリードを持って

笑顔で階段を上がって来ました(^^)

だけど、事情が変わったことを説明しないといけません。

しばらく、トトの間であずきの様子を観察しながら、今朝噛まれたことも話し、時間をかけてあげないといけないことを説明しました。

僕の左手の傷を見て
「うわぁ、酷いですね」
とも言っていたので、僕はてっきり、この日に連れて帰るのを諦めているのかと思ったら、村上くんはそうではありませんでした。

これだけ震えてるのに、慣れた頃また移動ではかわいそうだ…と、なんとか連れて帰れないものかと模索していました。

今朝のトトたちの派手な挨拶の時に、僕がその場にいたせいか、あずきはどうも僕よりも村上くんの方が明らかに好きそうでした(^^;;

そこで、あずきを教室に連れて行き、しばらく村上くんと2人にすることにしました。




じゃ、噛まれないように気をつけて。
ゆっくりね。

などと声をかけて、僕は教室をあとにし、トトの間で待つことにしましたが

あんなアドバイスは村上くんには不要だったかも(^^;;

村上くんは辛抱強く、ゆっくりゆっくりとあずきの心を溶かしてくれました。

どれくらいの時間が経った時だろう。

教室にいた村上くんから電話があり
「そっと覗いてください」
とのこと。

そっと近づき、教室のドアの外から覗いてみると






↓は村上くんが撮った自撮り






v(^_^v)♪

この日、村上くんはあずきと一緒に帰りました。

トイプーだからね。
ビュンビュン走るし
ピョーンてジャンプするからね。
ラブやパグとは、全然違う生き物なんだからね。
うっかり逃したら、それは死んだも同然だからね。

ずいぶんしつこく言いましたが、村上くんなら大丈夫。

2週間、トライアルということにしていますので、どうしてもの時は言ってくれるように話しましたが、生き物と暮らすことに、少々の困難があることは重々承知だし、少々の困難なら乗り越える人です。村上くんは。

村上くん、あずき、お幸せに!
15:11  |  トイプーMIXあずき  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。