2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.05.13 (Fri)

5月2日

ハミングが進化して、ドアを開けるようになっちゃって´д` ;


ハミングは賢いなぁ…

なんて感心してる場合じゃありません(^^;;

今はドアノブを真下に向けたので、開けられなくなりました。
ヒヒヒv(^_^v)♪


父ちゃんと母ちゃんは3月から、我が家から数歩のところに家を借りていて、隣にはうちの倅も一軒借りたので、まあ、緊急の時にも安心かな…と思っていたのですが

実はこの日の朝、母ちゃんは警察官2人に伴われて、うちに帰ってきました。

夜中中、徘徊したそうです(._.)

昼ごはんを誘って、母ちゃんを観察


おかしなことを言い出すのは、昔からの日常だし

うーん
まともに見える…

一体どうしちゃったんだろう?

ゴールデンウィークに暗雲が´д` ;

スポンサーサイト
17:26  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.13 (Fri)

5月3日

5月3日は、以前からお誘いを受けていたBBQの日でした。

ゴールデンウィーク中、唯一の予定がこれ(^^)

翌日に備えて、しっかり寝ましょ!

…と思っていた2日の夜から3日の深夜にかけて、母ちゃんはまた徘徊未遂をやらかしました(>_<)

夜中、倅からのSOSで駆けつけると、寒空の下、家の前で、倅が母ちゃん(倅のばあちゃん)を説得していました。

…が、母ちゃんは意味のわからないことを繰り返し、全く話になりません。

同居している父ちゃんが
「大丈夫や。わしが見てるから。」
と言ってくれてるけど

そもそも、認知症が早く出てたのは父ちゃんの方で、元々母ちゃんの方が父ちゃんを見てくれる役。

ガンガン歩く母ちゃんを、起き上がるのにも時間がかかる父ちゃんが、制御できるとはとても思えませんでしたが、すでに朝の5時´д` ;

「じゃ、父ちゃん頼んだよ。
母ちゃん、もう外に出ないでくれよ。」

そう言って、寝ずに出発の準備をしました。

BBQに一緒に行ってくれるはずだった倅は、夜中に寒い思いをしたせいなのか熱を出してしまい、急遽欠席´д` ;

行ってきまぁす


母ちゃんが徘徊してて
倅が熱出してんだから
お前のん気に、BBQなんか行ってんじゃねぇよ

…というご意見はよくわかるのですが、だって、僕がいかないとタープとか心配だし

実際当日は凄い強風で、僕が持って行ったタープはすごく役に立ったんですよ(多分)

それに

それに

アンディに会えるから♡


アンディと天ね








僕は預かりっ子の名前を、アルファベット順につけることにしています。

だからアンディは、僕の預かり第一号(^^)

Aアンディ
Bビアンカ
Cキャンディ
Dだいすけ
E笑→えみ
F福→福之丞
G銀次→フォンタ
Hハミング
I一休

ハミングはその後、うちの子に

一休も、まあ、本気で里親さんを探しちゃいないのでね(^^;;



アンディと天はいつも仲良しで、兄弟と間違えられることも多いようです。

だけど2匹とも別のプロフィールを持つ、元保護犬。

アンディと天のパパさんママさんが、滅多にない異例のことでしたが、ALMAから一度に2匹迎えてくださったのでした。

その後、毎月毎月欠かさずに、楽しい幸せレポートを送ってくださっています。

本当に幸せなアンディと天です。


…と、BBQを楽しむ僕の携帯が

鳴るんだなぁ、これが´д` ;

母ちゃんは、今度は昼間に徘徊し、親切な鹿嶋市民の方によって、コインランドリーで保護されていました。

具合が悪そうだったから、今病院に来ていると。

ゴールデンウィークの5月3日ですから、病院は急患のみ見てくれますが、どうしますか?と。

とりあえず住所をお伝えして、家まで送り届けていただきました。

(痛恨(>_<) 母ちゃんを助けてくださった方の電話番号、最初は着信履歴でこちらからもお電話できていたのですけど、このバカが連絡先登録をし忘れていたため、わからなくなってしまいました。本当にバカですみません。心より感謝しています。ありがとうございました。)


BBQから帰ってその日の午後、もうこりゃダメだということで、母ちゃんの身柄確保!


せっかく3月に新築の新居を用意したばかりなのにな´д` ;

トトの間の奥の和室を急いで片付けて


やっぱりベットはあった方がいいよね…と思い、買ってきて




とりあえず、父ちゃんよりは僕の方が、多少頼りになるだろ


そしてこの晩から朝まで

徘徊は阻止したものの、母ちゃんは1時間ごとにゴソゴソと起き出し、わけのわからないことを言い続けました。

助けてくれ~

僕も何時間も寝てないし
長い距離運転してきてクタクタなの

頼むよぉ(>_<)
18:39  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.13 (Fri)

5月4日



この動画は、Facebookに上げました。

自分の母のこういう姿を出すのに、もちろん躊躇いがなかったわけではありませんが、でも実際にそのことによって、多くの方々からアドバイスが寄せられ、特に、地元の皆さんや介護職の方々の協力を得られることになりました。

母ちゃんは、自分の大学の合格発表に行ってきたと言っています




父ちゃんにも来てもらいました。




母ちゃんがおかしくなっていくのを目の前で見たせいでしょうか、父ちゃんがいつもと全然違う人になっていてビックリしました。

とにかく受け答えはハッキリしているし、話の筋は通っているし、何でもよく覚えているし、母ちゃんとの会話は、母ちゃんのカウンセラーか?と思うほど。

比喩が適切ではないかもしれませんが、二人で酒呑みに行って、先に酔い潰れた方「じゃない方」が、しっかりせざるをえなくなる…みたいなのに似てるのかな?

そしてこの日、運も良かったのでしょう

いや、運ではないな。

母のことももちろんですが、僕の身を案じてくださった皆さんのおかげですね。

ゴールデンウィーク中にも関わらず、母ちゃんはある施設のショートステイにお世話になることが決まり、この日のうちに入所させていただくことになりました。

今度は父ちゃんを一人にするわけにはいかなくなったので、父ちゃんにうちに住んでもらうことにしました。
19:39  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.14 (Sat)

5月5日

母ちゃんが施設に入所できて、久しぶりに安心して眠ることができました。

母ちゃんの入れ替わる形で、父ちゃんが前の晩からうちに住み始めました。

引っ越したばかりの新しい家は、無人になってしまったなぁ(^^;;

ぐっすり寝て、起きた朝




この日はのんびりと、屋上で「ある犬のおはなし」を折ってました










素敵なお客様も(^^)



お世話になっている施設の職員さんからお電話をいただき、1日目の夜の母ちゃんの様子を聞かせていただきました。

母ちゃんは一見すると普通に見えるので、入所時点では、職員さんも内心大したことないと思われてきたようですが…

朝までほとんど寝ずに、何度も何度も起き出しては、意味不明のことを繰り返す母ちゃんに、相当びっくりしていたご様子。

とりあえず、僕も一度会ってこようということで、昼間に会いに行ってきました。

母ちゃんは、僕を見るなり泣き出したので、ああ、帰りたいとせがまれるのだな…と思ったらそうではなく

じいちゃんはどうして死んだ?
お葬式の花はどうする?
じいちゃんのご遺体に会わせて

…と、さっきまで屋上で、僕の横で気持ちよさそうに昼寝していた父ちゃんの葬式の話をしていました。

ご遺体に会わせろって´д` ;

20:59  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.14 (Sat)

5月6日

母ちゃんは、4日に施設に入所しましたが、5日の朝までの奇行に…

まあ、施設の職員さんがハッキリそう仰ったわけではありませんが、こりゃ相当なもんだと感じられたのだと思います。

5日には僕も一度会いに行きましたが、その時の話し合いで、病院の診断を受けてみようということになりました。

4日から5日の朝までの母ちゃんの様子を、事細かに、本当に細やかに、職員さんが書き残してくださっているのを見ました。

本当に大変だったと思います。

また「角さん、大変だったでしょう?」
と、思いが共有できて嬉しかったり(^^)

ゴールデンウィーク中にも関わらず、幾つかの病院を調べてくださり、そして、ゴールデンウィーク中の数少ない平日である6日、病院の診察を受けることになりました。



もともと先に心配だったはずの、父ちゃんも一緒に診察(^^)




二人ともCTを撮り、2週間後の20日に再度来ることになりました。

…というわけで、母ちゃんは施設に戻ったのですが、よっぽど抵抗されるかと思いきや

職員さんに
「ただいまぁ(^-^)/」
なんて笑顔で、そんでサッサと靴を履き替えて、中に入って行きました(^^;;

施設の職員さんたちは、病院に行けば、かなり高い確率で入院になると考えていたのではないか?と想像してます。

勝手に人の腹の中を想像するのは失礼だし、当たってるかどうかわかんないですけど。

いや実際に、そう思っても不思議ではないほどに、一晩目の母ちゃんは凄かったんです。

21:35  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.14 (Sat)

5月8日

5月7日は平和でした。

母ちゃんに会いに、施設にまでは行きましたが、せっかく落ち着きかけてるところに、僕に会っちゃったりすると、心が乱れちゃうかも…と思い、会わずに帰りました。


5月8日はゴールデンウィーク最後の日。

以前から一度ご挨拶したいと思っていた、KDPさんの譲渡会の日だったし

最後の1日だけ、ワンコのことも父ちゃんのことも、全部倅に託して

あんまり乗る機会がないS660で、ソロツーリングも兼ねて行ってきました(^^)

2時間ちょい
近い近い(^_^)v


行ってきま~す(^-^)/


で、本当に予定通りに2時間で到着




譲渡会が始まるまで、お隣の1968年製フェアレディの紳士と、しばしクルマ談義(^^)


S660は軽自動車だから、どうしても規格に収めようとしてデザインに無理が出て


車幅が足りないと常々思っているのですが、こうしてみると、2000ccのフェアレディって、すごくコンパクトだったんですね


S660が幅広に見える(°_°)

で、実際の譲渡会については「けいせつ基金」に書いたので、そちらのリンクを(^^;;

http://s.ameblo.jp/totojanice/entry-12158678866.html


素晴らしい譲渡会と、楽しいソロツーリングを終えて、家に帰ろうとしましたが

やっぱりこの日は母の日でしょ?

今の母ちゃんには、日付け感覚などないだろうし

それに行ったとしても、会わない方が良いかも…っていう判断もあり得るんだけど

帰りにセブンイレブンに寄って、甘いものを買って


一応持ってきたけど、やっぱり会わないことにしました(._.)

母ちゃんに渡してもらうよう職員さんにお願いしようと思いましたが、そうすると僕が来たことがわかっちゃうから、そのまま家に持って帰って、僕が自分で食べました(^^;;
22:46  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.23 (Mon)

5月9日

(早く現実に追いつくために、リアルタイムでFacebookに上げた投稿を再利用します(^^;;)

5月9日

母ちゃんが、施設のお風呂を嫌がるらしく、連絡がありましたので、仕方がないからうちでお風呂に入ってもらいました。

父ちゃんも一緒に焼肉食べて(^^)

すんなり施設に戻ってくれるかどうかは、やや不安なんだけど(^^;;

(追記)
お昼ご飯が済み、日用品の買い物を済ませたら、あっけにとられるほど和かに施設に戻りました。職員の皆さんのおかげです。ありがとうございますm(_ _)m






08:48  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.25 (Wed)

5月12日

さあ、今日こそ頑張って現実の日付に追いつくぞ(^^)

さあ、倅
急いで父ちゃんの部屋を片付けるんだ!



父ちゃん、ちょっとごめんね~



これで良し!


深緑のブルーシートを敷きました。
深緑の時点でブルーシートじゃねぇけど(^^;;

父ちゃんの部屋は畳ですからね。
これを急ぎたかったんです。

そして、母ちゃんがいる施設へ


なんと!


母ちゃんが急遽退所(°_°)
あの徘徊母ちゃんが帰ってくる(°_°)

施設の皆さんと、母ちゃんのベストを考えた上でそう決めました。まあ、不安はあるけど(._.)





「ケア施設けいせつ」へようこそ


しかしなぁ
僕が14歳の時だから、35年前か…

35年前に勝手に離婚した両親が、ここに揃って寝てるなんて

母ちゃん
もう徘徊しないでくれよ



はぁ´д` ;

一体どうなることやら


09:26  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.25 (Wed)

5月14日

徘徊はしないけど

意味が通じない話を延々と続ける母ちゃん




僕も精神のバランスを取らないといけませんのでね

お昼にちょいと、コメダ珈琲に行ってきました。


トトたちもお留守番させて(^^)

コーヒー飲みながら眺めるS660は
ちっさくて、かわいかっこいいなぁ(^^)
09:51  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2016.06.01 (Wed)

5月28日 初デイサービス

デイサービスのお試しの日

父ちゃんはどっちでも良さそうな感じでしたが、母ちゃんは何日も前からワクワクしてて、落ち着かない様子(^^;;





行ってらっしゃ~い(^-^)/



父ちゃんと母ちゃんを見送った後、倅とモーニングバイキング


家に帰って、二人がいない間にお掃除






ハミングが、1.8m×1.8mのユニットターフのさらに中の、ちゃんとしたトイレの上でおしっこしそうだったので、急いでiPhoneを構えたら…



なんでみんな見つめてたんだろ?(^○^)

ちょっと走る一休


さあ、もうそろそろ帰ってくる時間だぞ



で、どうだったの?



母ちゃんはだいぶ気に入った様子(^^)

だけどはしゃぎ過ぎて、話が止まんないから
「大阪の姉ちゃんに電話し!」
って言って、僕は逃げる(^_^)v


だって、↓こんな話をずっと聞かないといけないんですよ_| ̄|○



夜は、まだ8時前だというのに、二人ともグッスリ


遊び疲れたんでしょうね(^^)
03:49  |  母ちゃんと父ちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。