2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.12 (Sat)

みなさんご無事ですか?

みなさん大丈夫ですか?

うちはトトも家族もみな無事です。

鹿嶋は住友金属鹿島製鉄所の火災や津波による被害も大きく、大変です。

幸い我が家は高台にありますので津波による被害の心配はありません。

断水していますが停電はしていません。

前日のお風呂が残っていたためトイレのタンクに補充できたりして役に立ちました。

トトはかなり怯えてしまい、口に何も入っていないのにずっと口をパクパクするような仕草をしていましたが、今はもう落ち着きました。

すごく甘えん坊になっちゃったみたいです。

みなさん、くれぐれもお気をつけください。

みなさんのご無事をお祈りしています。
スポンサーサイト
00:51  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2011.03.12 (Sat)

がんばりましょう

Jenny。様、K様、バーバMIKO様、ずっきー様

みなさん、ありがとうございます。

cionさんからも昨日メールをいただきました。

水の復旧は全く目途が立たないということですので、水を使わない知恵を家族で出し合ってがんばっています。

トトは手足を舐めたり、そわそわしたりすることがあります。

ずっとそばにいるのでご安心ください。
14:32  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.03.14 (Mon)

トトも家族も元気です

茨城県南部のここ鹿嶋も被害は甚大でしたが、僕のご近所は復旧が早く、水道も回復してだいぶ落ち着いてきました。

ただ、このような話をするとき「幸いうちは~」という言い方が、とても罪深いものだと感じるようになりました。

ご心配をおかけしている皆さんには元気な姿を報告したい反面、それを自制する自分がいます。

トトは元気です。


被災地のみなさんの痛みを日本人全体で分け合い、また諸外国の慈悲深さに感謝し、この国難を乗り切りたいという思いです。

10:57  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.14 (Mon)

あっ、でも

でもでも

僕はうつむいてませんよ(^^)

元気な奴がうつむいてる場合じゃないですからね。

僕の下駄は今、大地をしっかりグリップしています。

平成の日本人を見て、新渡戸稲造先生も

「取り越し苦労だったか。心配して損した。」

とおっしゃるに違いない。


立ち上がり、歩き出せる順に歩き出さなければならないと思っています。

日本人らしく。

11:51  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2011.03.15 (Tue)

けいせつは歩き出しましたよ

ぽち様、だのん様、K様

みなさん、ありがとうございます。

みなさんのコメントには本当に勇気付けられます。

個別にお返事をしたいのですが、結局どのお返事も言い方を少し替えただけの「はい、がんばります」になってしまうので、失礼ながら前回から個別にお返事をしていません。

みなさんに元気をもらうだけもらって、もらいっぱなしなのですがご容赦ください。


すでに報告の通り、2次募集に向かう生徒が1人います。

その生徒は金曜日の地震の当日にディズニーランドにいて、翌日12日土曜日の15:00に何とか千葉までたどり着いたところでやっとお母さんに会えたという大変な思いをしたのですが、昨日から勉強を始めました。

入試は23日に延期になっています。

すぐ横でトトも応援しています。

縺後s縺ー繧契convert_20110315163328

生徒と僕とトトと、こうして勉強をしていると、こういう状況下だからこそ学びの果たす役割は大きいなと再認識します。

電気や水や、生活のためには勉強なんかよりもっと優先しなければいけないことがあると、この僕でも今回少し思ってしまいました。

が、発展途上国が発展するのに遅れてしまったのは、子供達に学ぶことよりも水汲みをさせなければならなかったからではないか。

明治維新そして明治以降の世の中を支えたのは、幕末の騒乱の中、知識を世界に求め、考え、実行した人たちではなかったか。

小泉元首相が紹介し有名になった「米百俵の精神」を思い出しながら、そう感じました。

僕にできることをがんばっていきたいと思います。

[広告] VPS
17:22  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2011.03.16 (Wed)

水がないとき(1)

水がない・・・これはとにかく困ります。

今回の地震で、と言ってもまだ終わってませんが、終わってないからこそ、もしかしたら役に立つ話ができるかもしれないと思い、お話しします。

まず、水が貴重なときは米があっても炊けません。

炊く前に米を研ぐのに水を使いすぎます。

パスタやそば・うどんなどの乾麺は保存も効くし、かさばらないのでいいとは思いますが、やはり茹でるのに水が多量に必要です。

そこで我が家が一押しするのは「小麦粉」です。

しかもこれ、どこのお店でも売れ残っています。

実際僕が行ったお店は全て、食べ物という食べ物はぜーんぶ売り切れで、小麦粉だけが誰にも気づかれずに置いてあったので、色んな店行って10袋ばかり買わせていただきました。

こんなときに買占めとはケシカラン・・・と怒らないでください。小麦粉の競争率は異常に低いです。誰も手を出しません。

カップ麺なんてみんな競って買い求めますが、12個入りのでかい箱で買っても、4人家族なら3食分、つまり1日分にしかなりません。

小麦粉はいいですよ。

洗わないし、水加減でいろいろなものができちゃいます。

しかもメチャクチャ安い。

水を加えて塩を少々、フライパンで焼くだけで・・・ナン(みたいなもの)が完成!

あとはレトルトカレーで気分はインド料理。o@(^-^)@o。ニコッ♪

レトルトを温めたお湯は、まだ何回も使えますよ。

汁物があればすいとん

キャベツがあればお好み焼き

小麦粉をケチしてもんじゃ焼き

ホットケーキやクッキー

うどんだってできちゃいます。

輪番停電中にすいとんを食べたら、うちの息子が「清太」娘が「節子」に見えましたよ。

o(*^▽^*)oエヘヘ!

20:34  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2011.03.17 (Thu)

水がないとき(2)

水がないとき、食器を洗うのも困ります。

そんな時便利なのがこれ

CA3G0431_convert_20110317223721.jpg

ラップです。

でもこれ昨日テレビでもやってたので、ちぇっ!先を越されたか・・・ってな話なんですが(*´ο`*)=3

これで食器を包みます。

んで、食べ終わったらラップだけポイ!

しかもこのラップ、見てください。なんと500m ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

お店中の食べ物が売り切れても、ラップから先に品切れということはないですからね。

割と入手しやすいです。


あと、お風呂に入れない苦しさをやわらげてくれるのが

CA3G0432_convert_20110317224855.jpg

また買い込みやがって・・・って言わないの m(-_-)m スマヌ

だってホントに誰も買おうとしないんだもん。除菌ウエットティシュー。

ちなみに僕は地震発生以来、小麦粉以外の食べ物は買っていませんよ。

冷蔵庫に野菜があったので、あとは小麦粉があればOKって思ってましたから。

あとは「ウエシマ作戦」で。o@(^-^)@o。ニコッ♪  どうぞ、どうぞ・・・

でもこれ、除菌ウエットティシューは絶対必要ですよ。

これでいろ~んなとこを拭き拭きします。

清潔さが失われるとイライラしてきますからね。

22:59  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2011.03.18 (Fri)

悲観的に準備して楽観的に対処する

悲観的に準備して楽観的に対処する

・・・というタイトルで先ほど1度アップしたのですが、5分くらいで削除しました。

わずか5分くらいの間ですが、見ちゃった人は忘れてください。


匿名希望様からの以下のコメント(ありがとうございました)

> 避難場所のほとんどがペットNGの現状…
> ペットOKの避難場所探しと、万一の対策がありますか?


の答えが難しくて、何時間もかけて言葉を選んで、書いては消し書いては消し・・・を繰り返し、やっとできた文章だったのですが、ちょっと真意が伝わらない恐れを感じ、消しました。

はっぴーさんをはじめ、たくさんの方のブログにも上がっているこの問題。

質問に素直に答えたら正直今は「ありません」になってしまうのですが、うーん。

やばい、このまま続くとさっき消した文に近づいてしまう。

うーん。
12:15  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2011.05.09 (Mon)

やっとGWが終わってくれました

実は僕、GWが終わってくれるのを心待ちにしていました。GWが終われば「あれ」ができる。「あれ」をしないで涼しい顔で生きていくのは僕には辛すぎる。

楽しい事してても、なんだか心底楽しくない。なんかモヤモヤする。GWが終わってくれれば・・・。

で、本日5月9日(月)。月曜日。月曜日ですよ。平日。銀行の口座をチェックしますと・・・

よっしゃぁぁぁ!お金が入ってる

これで、これでいいんだ。お金を少々引き出しまして、郵便局へGO!!

やっとできますよぉ

IMG_0620_convert_20110509223602.jpg

あぁ・・・ほっとした。

金額は全ケタ伏せてますが、もちろん左の端っこの方までは数字書いてませんよ。極々ふつうのささやかな金額です。

が、これが今までできなかったんです(w_-; ウゥ・・


たくさんの生徒が集まってくれたこの春、僕も生徒も意気揚々と新年度の船出をしたのですが、そうです。あの3月11日がやってきました。

幸い教室にはほとんど損傷がなく、僕の地域は3日ほどで水が復旧しましたからトイレの問題もありません。あとは教室の再開をいつにするか。それをどうするかということになりました。

鹿嶋市の小中学校は土・日を挟んで月・火・水まで臨時休校という情報が入ってきたので、じゃ水曜日の夜からにしましょう・・・という内容のメールを保護者の皆さんに送りました。

そしたら「うちの方では次の木・金も休みで学校は再来週の月曜日からです」というお返事がありました。僕は隣の潮来市、神栖市の惨状を、そのときはまだちゃんとわかっていませんでした。

潮来市の一部地域はいまだに下水道の復旧の目途がたっていません。液状化で道路も家もグニャグニャに傾いています。

神栖市は上水道もダメで、今も輪番「断水」をしています。僕が昨日行ったお墓も水が出ませんから、ペットボトルで水を持参しないと花の水も替えられません。

僕はいつ塾を再開するべきか、保護者の皆さんにメールで意見を求めました。

僕はもう早く授業がしたくてうずうずしてました。「せっかくやる気が出てきたところですので、すぐにでも再開してください。」という意見もたくさん寄せられました。

しかしご存知の通り、当時は本震みたいな余震が次から次へ襲い掛かってくる毎日でした。電気もない、水もない、トイレも流せない、第一送迎のためのガソリンが手に入らない。橋を渡って来なければならない家庭もあり、現実に車ごと落ちてしまった橋もある。

それでも僕が塾を再開すると言えば、命がけでも送迎しそうな保護者さえいました。

どうしても1ヶ月ほど休まなければならないが、決してやめるわけではないのでどうか4月まで除籍しないで欲しいと、学費だけ支払おうとする保護者もいました。

一方で早期の再開を望む声があるのも事実。また、こんなときだからこそむしろ、生徒達には学びが必要なのだという思いもあり、

教室は来週から再開する。塾に通える状況であればぜひ来て欲しい。そうでないなら決して無理をしないで欲しい。講義は4月になるまで先には進めないので4月から来れば遅れることがないように配慮する。3月中は2年生までの復習に当てる。既にいただいている3月分の月謝は4月分としていただくことにするので、4月分の学費は納入の必要なし。

実際にはもっと長い文章でしたが、おおむね以上のような内容のメールを送りました。

勉強させたい僕と、勉強したい生徒と、来たくても来れない生徒の、全方向の望みを叶えると、これしか手がありませんでした。

結果的には9割ほどの生徒が塾に通い続けてくれて、復旧も進んだ3月の終わりにはほぼ全員そろい、僕の望み通りの形で4月を迎えることができました。

だけんども、95人前の月謝を1ヶ月いただかない選択を下した我が塾の口座は・・・ギャーーーーーな状態だったわけで、加えてうちの息子が大学進学、娘が高校進学という春だったもので、おっかなくてお金が使えなかったですよ、マジで。

ゴールデンウィークが終われば、5月分のお月謝が入金されて、僕も1ヶ月ぶりにお給料がもらえて・・・

と、この日を指折り数えていたのです。

よかったよかった。


23:46  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.08.11 (Thu)

盆休みに入りました

過酷な夏期講習ですが、やっとこ盆休みになりました。

11日から16日までのんびりします。

昨日22時に授業が終わってから

酒呑みてぇぇぇぇ!

・・・な気分になったのですが、休みの日を待ってたのは僕だけでなく、トトも同じなわけで。

ちょっとお出かけを許してくれそうな雰囲気ではないので・・・。

よし、お散歩行こう!


で、到着したのは外でも飲めるホルモン屋さん(o^∇^o)ノ

□Dヽ(^○^)イタダキマース!!
(* ̄O)◇ゞ ゴクゴク
( ( ( ´o`)ロ <(ウップ)

CA3G0667_convert_20110811191813.jpg
CA3G0670_convert_20110811191844.jpg

仕事のあとの一杯はやっぱり一味違うねぇ。


で、盆休み初日の今日、一番最初にやりたかったのが義援金です。

夏期講習中は郵便局に行く時間なんてないし、今日は11日ですしね。

CA3G0677_convert_20110811192007.jpg

震災直後の1ヶ月は月謝をいただかなかったのでできませんでしたが、5月9日、6月10日、7月12日、8月11日・・・と毎月続けています。

こんなこといちいち報告するもんでもないでしょ・・・と思っていたのですが、震災から時間が経てば経つほど、ボランティアの数や義援金の額が減少しがちと言うことですので、むしろ「僕もやってるぞー」って「僕も被災地のこと忘れてないぞー」って言った方がいいだろうと思いました。

午後からはお墓掃除。

CA3G0672_convert_20110811191922.jpg

お盆ですからね。

ご先祖のお迎えの準備をしないとね。


お墓に行く途中、車屋さんに寄りました。

実はですね、トトカーを探してもらったとき、もう1台頼んでたんですよ。

色とかシートとか注文が多かったのでなかなか見つからず、やっと見つかって今整備中。

明日納車です。

ダイハツコペン。世界最小電動ルーフのマイクロスポーツカーです。

もうすぐ兄ちゃんも帰ってくるから、盆休みはこれで遊ぼっと

CA3G0671_convert_20110811191900.jpg

ちょっと自慢げですが、リビングにも世界最小DOHCエンジンをもつホンダの名車、ドリーム号が鎮座しております。

CA3G0675_convert_20110811191942.jpg

シルバーの長~いタンクに赤のフレームがカッコいいでしょ?

コペンもシルバーのボディに赤の本皮シートで、ドリームとお揃い。

2台で走ってみたいです。

19:58  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。