FC2ブログ
2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
    

2011.05.13 (Fri)

トトが入院しました

実は火曜日、僕が留守している間に、トトにおやつを盗み食いされてしまいました。

ジップロックに小分けにしてはいましたが、それでも1回で食べる分量のはずはなく、その日の晩は夕食をおあずけにしました。

翌水曜日、朝起きるといつも僕の布団の上で寝ているトトがいません。部屋の隅で丸くなっています。

ご飯をあげましたが全然食べません。いつもは待ちきれないと言わんばかりの勢いで食べるのに。

あまりに様子がおかしいので動物病院に連れて行きました。

血液検査をしたところ、GOTが120U/L(正常値17~44)、C反応タンパクが2.3mg/dl(正常値1.0以下)の2点に異常があったものの、肝臓を疑う場合にはGOT以外にも異常値が出るはずだがそれはなく、C反応タンパクの異常値から何らかの炎症が起きていることだけは確認できた・・・ということでした。

その日は高消化性と書かれたご飯と炎症を抑える薬を頂き、帰りました。

かわいそうにトト。今日はお父さんがトトの間にお邪魔するね。

CA3G0534_convert_20110513153836.jpg

CA3G0532_convert_20110513153855.jpg

トトはその夜から吐き始めました。繰り返し吐き続けました。火曜日の夜から食べてないのに、病院でもらった高消化性のご飯も少し食べただけで吐いてしまいました。お薬も当然おなかにはとどまっていないはずです。幸いお水は飲もうとしてくれるのですが、お水も吐いてしまいます。

やせてしまってフラフラしてるのに、律儀にトイレまで歩いていって吐きます。ゴミ袋も一杯になるほど吐きました。

CA3G0535_convert_20110513153959.jpg

ひょっとしたらヨーグルトとかいいんじゃないかと思い、こういうものを買ってきましたが、飲みませんでした。後で砂糖が入っているのは良くないと聞いたので、プレーンヨーグルトに換えましたが、少し口にしてまた吐きました。

CA3G0536_convert_20110513153939.jpg

この辺の動物病院は木曜日がおやすみです。金曜の朝になるまで、こうしてそばにいること以外他に何もできません。


金曜の朝になりました。トトに軽自動車を買ったんですが、それをブログに載せる前にこんなことになってしまいました。トト、ここはトトが自由にしていいスペースだからね。具合悪くなったら我慢しなくていいんだよ。病院に行こうな。

CA3G0539_convert_20110513154023.jpg

病院には早くに着きましたが、先生の判断で他のワンちゃんネコちゃんを先に診察し、あえてトトは午前の最後になりました。しっかり診たいとおっしゃってくれて、12時から15時の休診時間(手術のための時間)もトトのために使ってくれました。

再度採血し血液検査をしたところ、水曜日にはなかった異常値がいくつか出ていました。

レントゲンを何枚か撮り、消化器の様子を見ました。

右前足のモフモフがバリカンで刈られて、今後、点滴の際につかう針がさされ固定されました。

バリウムを飲ませて再度レントゲンを撮り造影検査をしました。先生は膵炎か腸炎を疑っていました。

膵炎か腸炎かは専門機関に判定を仰ぐらしく、また採血されました。今まで足だったのに今度は頚静脈からでした。

この間、トトは全く抵抗せずじっとしていたので、その姿に泣けて泣けて仕方がありませんでした。

先生の思ったとおりであれば手術はしないでいいそうです。これから絶食絶飲で3日ほど点滴を続けるとのことでした。

CA3G0541_convert_20110513182342.jpg
CA3G0540_convert_20110513154107.jpg

先生がトトの首輪を外して僕に渡したのでここにあるんですが、こんなのあんなタイミングで渡されたら変な心配してまた泣いてしまうやないか (`ヘ´#)

CA3G0542_convert_20110513154127.jpg


先生、どうかトトを助けてください。お願いします。

スポンサーサイト



16:31  |  トト  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)
 | HOME |