2014年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
    

2014.04.01 (Tue)

これで終わりです(^^)

今日のこれで終わりにしないと、こんな駄文に付き合わされてる身にもなれっつうの、ねぇ?

こんな字ばかりのブログ書いてる場合じゃなくて、もっとだいすけの写真をいっぱい貼ってあげなきゃいけないのは、よくわかってます。

よくわかってるから、早くだいすけの仮親としてちゃんとしたいから、どうか今回までは笑の話をさせて下さい。

笑は、翔ママさんにお世話になることに決めました。

翔ママさんの元でホントのご家族さがしを始めることになります。

笑を保護した12月23日以来、書類上所有権が移り、いよいよ里親さん探しができるようになった3月25日までの3ヶ月間、どうすることが笑にとってベストか、ずっと考えてきました。

同時に、いや同時と言うよりこちらが最優先であるべきですが、だいすけの仮親として、またトトとジャニスの親として、ベストな形は何かをずっと考えてきました。

笑は可愛いです。
身体は大きいけど、子供そのものの無邪気さがあり、頭も良く、トトやだいすけとも、特にジャニスとは仲良くできました。

笑の保護には「まずは保護」という考え方があったことを書きましたが、飼い主が現れない場合は、最悪、うちの子にすることも当然考えました。

うちには屋上もあるし、2号もあるし、むしろ適任であろうとも思ったことがあります。

しかしそれはやはり、最悪、そうしても構わないという話で、最善の話ではありません。

笑はどこへ行っても必ず可愛がられます。

笑には本当のおうちが必ずあります。

ジャニスとも上手くやってくれましたが、やはり遊び方が違います。

「ねぇねぇ」と無邪気に顔を近づけてくる笑に対し、トト・ジャニス・だいすけが、常に遊び相手として対応してくれるわけではありません。

そんな時、笑はオスワリしたまま2、3歩後ずさりし、天井か空に向かって何か訴えるように声を出します。

「遊んでよぅ、もう!」と言いながらも、それ以上トト達に無理を言わず、ただ2、3歩離れたところから前足をバタバタして駄々をこねます。

この姿はとてもコミカルで、笑いも誘いましたが、結構涙も誘う姿でした。

うちの先住はトトでありジャニスであり、笑からしたらだいすけも先住犬です。

笑の自由にさせるわけにはいきません。

しかし、不自由な思いを強いられたのは笑だけではなく、むしろトト達です。

予告もなく、突然あんなデッカいものがやってきて、さぞ戸惑ったことでしょう。

普段ご覧いただいているように、4ワンズは本当によくやってくれました。

このままいけと言われればいけなくもないのですが、やはりこの形は最善ではありません。

笑の預かりになることは僕にとって想定外ですが、本来の姿はだいすけの預かりであり、トト・ジャニスの親です。

常に笑は人気者でした。お散歩に行けば、小さい子でも、おじいちゃんおばあちゃんでも、皆笑を囲んで笑顔になりました。

お散歩中に、里親になりたいというお申し出も、実は結構ありました。

しかしここ鹿嶋では、雑種を室内で飼うという文化がありません。室内飼いの話をすると大概驚かれます。

笑にとって、だいすけにとって、トト・ジャニスにとって最善の形を一緒になって考えて下さった翔ママさんが、大変ありがたいお申し出を下さったということです。

翔ママさん、ありがとうございます。

前回までずっと書き続けていたように、僕は笑を通じて、保護の形を更に深く考える機会を得ました。

今の僕は(来月はどうかわからないのですが)、笑を「まず保護」したことは間違ってなかったと思っています。

翔ママさんのお申し出がなかったら、僕の手でセンターに届けることも、本当に選択肢にありました。

うちの場合は環境が特殊なので、おそらく本当にセンターに届ける事態にはならなかったと思いますが、それはやはり、僕の置かれた環境が特殊だからです。

一般論として言うならば、迷子のワンコを見かけたら、終生飼育とか、里親探しまでの責任は押し付けないから、まず保護してあげてほしい…僕はそう思います。

素性のわからないワンコですから咬傷事故も気をつけなければいけませんし、追いかけて、かえって交通事故を誘発する恐れもありますから、無理はいけません。

しかし、撫でたりお手をするくらい近くにいたのであれば、そのまま放置せず、ぜひ、そこにいない飼い主の目の代わりになってあげてほしい。

保護してあげたいけど飼えないし…という心配はしないでほしい。

「まず保護」してくれたのですから、そこから先、どうしてもの時にはセンターという選択肢もアリでいいと思います。

ただし

アリでいいのですが、
それで誰もあなたを責めたりはしないのですが

それでもその前に、ネットで泣きついてくれると助かります。

皆、必ず一緒に考えてくれます。

もしかしたら今回、僕と笑を助けてくれた翔ママさんのように、どなたかが手を挙げてくれるかもしれません。

保護してくれた上に、終生飼育までの責任など押し付けません。

仮に、それでも、どうしてもの時は、センターのお世話になるしかないのですが、それを責めることができる人間は一人もいません。

なぜなら
「保護はしたけど、どうしても飼育までは難しい。」という側と

それを聞いていながら
「ではうちが飼いましょう」と手を挙げることができない側と

一体何が違うのでしょう?

違うと言えば、
一方は、迷子をほっておけなくて保護した側。

もう一方は、遠くで眺めていた側。

笑の保護を通じて、また、マリーのことを考える機会を通じて、そして言う必要がないのかもしれないけど、正直言うと八重ちゃんのことも僕にはずっと強くあり…

今はこんな風に思っています。

授業では同じ話ばかりをしてしまう僕なのに、ワンコの保護の話をすれば本当に日々変わってしまいます。

もしかしたら来月これを読み返した時に、ものすごく恥ずかしい思いをするのかもしれません。

本当に難しい問題です。

これで全て話せたと思います。
最後までありがとうございました。


17:31  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)

2014.04.03 (Thu)

娘よ、頑張ってこいよ(^o^)/

昨日、娘の引越しをしました。

先月もそんなこと言ってたと思いますが、あの時は荷物の一部を運んだだけで娘は帰ってきていたのですが、今日からは完全に離れ離れです。

一旦2号をガラガラにして


あら?上にも置く必要があるかと思ったら空いちゃった。
やっぱり2号はデカイなぁ(^^)


例の電動アシスト自転車も積んで


今日から我が家もついに、人間は僕一人になりました。

なぁに、トトたちがいるので僕が寂しいということはありません。

お互いiPhoneなら使えるFaceTimeっていう、いわゆるテレビ電話が、無料なくせにすごく便利で、本当にいい時代ですね。

朝6時頃、顔を見ながら今日も話をしましたよ(^^)


あの子がまだ小さい頃、ハワイアンズであの子が溺れた時のことが忘れられません。

親として恥ずかしいことですが、ちょっと目を離したすきに、娘は一番大きな深いプールに入ってしまいました。

幸い、近くにいたどなたか知らない方が助けてくださったので事なきを得ました。

ダメオヤジぶりに自分で自分に憤るやら、ホッとするやら、短時間に血圧が乱高下するような経験でした。

悪いのは、幼い我が子から目を離した僕なのですが、それにしてもあの日のプールは構造的に問題がありました。

言葉でうまく伝わるかなぁ?

普通の長方形のプールなのですが、そのうちの一辺は舞台になっていました。
着ぐるみが出てきて、そこでショーをやるのです。

普通プールの淵って、手をかければ掴めますし、そこからプールサイドに上がることもできますが、あの舞台の一辺だけはそういう構造ではありませんでした。

おそらく客が舞台に上がってこないようにする目的だったのでしょう。

あの日は特別に細工がしてあり、舞台の前だけは手がかけられないようにスロープになっていました。

材質的に水がかかるとツルツル滑ります。
あれでは手をかけてもどこも掴むことができず、アリ地獄のようにまた水に戻されます。

娘はそこで溺れていたところを助けられました。

何度も言いますが、悪いのは目を離した父親の僕です。

ショーがあることや、その特殊な構造の注意はしっかりなされていましたし、何より自分のこの目で事前に確かめていて「ああ、あそこに小さい子が行ったら危ないなあ」…と思っていました。

悪いのは自分だとわかっているのですが、手をかけては滑り、手をかけては滑り、アリ地獄状態でアップアップしていた娘のことを思うと、ショーのためとは言え、あんな危険な構造が許されていいのか?と、だんだん腹が立ってきて、ハワイアンズのスタッフを捕まえて猛抗議しました。

娘が死ぬところだったのですから、僕の興奮も最高潮で、かなりデカイ声を出していたと思います。

今思い出しても恥ずかしい…。

恥ずかしいのは、プールサイドで大勢の人が見ている前で、興奮してデカイ声を出していたから…だけではないのです。

僕は事故現場を指差しながら、スタッフに向かって思いつくだけの文句を言ってました。

どう言ったかは正確に覚えてませんが、おそらく
「いいか?うちの娘はアンタんとこのつまんねぇショーのために、あそこで死にそうになったんだぞ!」
…くらいのこと言っちゃったんじゃないかなぁ。
(追記・ハワイアンズのショーは、つまんないどころか、とっても素晴らしいですよ。僕は大好きです)

そして、デカイ声で抗議している真っ最中、自分で指を指した先を見た時、僕は更に衝撃的な、血圧と心拍数が一気に上昇するような、とんでもないものを発見したのです。

なんとそこには
「女王のためここには近づかないで下さい」
って書いてあったのです。

なんだとぉぉぉぉぉぉぉ!

確かにショーには着ぐるみの動物のようなものに混じって、王冠を被った女王様みたいなのが出てきていました。

僕の頭に、全身の血が集まって来ました。

まさか…うちの娘はあの女王様のために殺されそうになったのか?
え?どうなんだ!
もっと違う書き方もあったんじゃねぇのか?
女王のためって何だよ、女王のためってよ。
冗談じゃねぇよ。

「女王」の文字が、僕の怒りの炎に油をタップリと注ぎました。

一緒に来ていた僕の友人は、何か言いたそうに僕の背後に立っていましたが、あまりに僕がヒートアップしているために手出しができなかったようです。

僕はもう止まりません。

しかもなんだよ、あの「女王」の書き方!
なんであれだけ字が小せぇんだ?
え?もう少し堂々と書きゃいいじゃねぇか!
なんで「女王」だけ字が小せぇんだよ。
さすがに「女王のため」…って理由が恥ずかしかったのか?
そうだろうよ。
もっと真面目な書き方があっただろうよ。
え?どうなんだい!

大声を出すだけ出し、少し落ち着いた僕に、背後にいた友人がやっと僕に耳打ちしました。
「違うんだよ、角くん…」

え?何が違うってんだ。
何?ついてきてくれ?
なんだよめんどくせぇなあ…

僕は言われるままに、娘が溺れた現場の
「女王のためここには近づかないで下さい」
のところに連れて行かれました。

はっ!

えっ!

まさか!

そんな!

「女王」の文字が、なぜそこだけ小さな字だったのか、その時わかりました。

誰だこんなイタズラをしやがったのは!

近くで見ると、「女王」の文字には絶対必要なはずの肝心な部首が抜けていました。

誰かがイタズラで、字の一部を剥がしやがったんだ。

頭に上っていた血が、一気に落ちて行くのがわかりました。

は、は、は…
ハズカシーーーーーー!

僕はプールサイドで、一体何度「女王女王」って怒鳴ったことでしょう。

周囲の知らないお客さんも、内心抱腹絶倒だっただろうな。

面白すぎるよ。
勘違いしたおっさんが怒りに狂いながら「女王!女王!」を連呼してんだから。

「安全のためここには近づかないでください」

ああ…周りの人たち、みんなわかってたんだろうなぁ(T_T)

ホントにハズカシーーーーーーーーーーーーーーー!

こんなオヤジでゴメンな。

娘よ、
4年間しっかり頑張ってこいよ
(^o^)/




08:31  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(24)

2014.04.04 (Fri)

教室で遊んだよ

だいすけですU^ェ^U


見てこれ。カッコいいでしょ?


fufuさんがプレゼントしてくれたんだ(^^)


ボンバードッグさんで作ってもらったんだって


ボンバーママさん、また美味しいものまで一緒に送ってくれちゃって…


fufuさん
ボンバーママさん
ありがとうございました。

今日はお客さんが来るんだって。
雨で屋上が使えないといけないから、父ちゃん、教室を広くしてくれたんだ














みんなよく似合ってるぅ(^^)

兄貴ぃ
オイラも父ちゃんとこ行っていいかな


よいしょ


うわっ!笑だ!

















父ちゃん助けて














びっくりしたけどね、オイラ、あんまりウーウー言わなくなったんだ。

だって笑みとは、今度の水曜日にお別れだし


翔ママさんっていう、とっても優しい…
ん?優しいかな?…優しいよな(^^;;、そのとっても優しい仮ママさんのところで、花嫁修業だって。

だから、笑とは仲良くして、いっぱい遊ぶんだ













トト兄貴まで笑に優しくして

…って、ホントはこの時、兄貴
シャーーー!
みたいな声出してたけどね(^○^)













さて、そろそろお客さんが来る時間かな?

午後からって言ってたから。

じゃ、またね(^O^)/


12:34  |  だいすけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2014.04.05 (Sat)

まるママさんファミリーが来てくれた

今日は、まるママさんファミリーが遊びに来てくれました。

もうすぐトトの間を卒業する笑に会いに来てくれたのです。

雨の予報でしたから教室で…と思っていたのですが、晴れたので屋上で遊びました。



僕が八重ちゃんの捜索に出かけた日、僕は夜から朝まででしたが、まるママさんファミリーは同じ日の朝から探していたそうで、ちょっと時間がずれれば、あの日にもお会いするチャンスはあったのですが、実は、まるママさんとお会いするのは今日が初めてです。

この子はCATNAPから来たミトちゃん。
ブログを遡って拝見しました。
まだお子さんも小さかった頃から、まるママさんファミリーにタップリ愛されてきたミトちゃんです。


まるママさんのブログはここ↓
http://chiku2ton2.exblog.jp

この子たち、ワンコの扱いが天才的です。


トトまでうっとりしちゃってます(^^)




こちらの黒い子はALMAから来たアリちゃん。(仮名リンダ)
笑もアリちゃんみたいなお友達と遊ぶのが夢だったんだよね。
































だいすけは人に甘えるのが本当に上手になりました。


まるママさんとこの女の子たちの天性にも助けられてると思いますが




もう、どこ触られても怒ったりしないんですよ。


動画も観て下さい。
もはや何されても笑ってる感じ。







(°_°)お口まで触っちゃってるよ




トトがこんな顔になっちゃうんだもんな


やっぱりこの姉妹が天才なんだわ(^○^)
00:31  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2014.04.06 (Sun)

fufuさんが来た 2014春

土曜日の昼12:00、fufuさんが遊びに来てくれました。

毎年4月と10月には鹿嶋に来てくれるのがすっかり定着しました(^_^)v

昼ごはんに、美味しいとんかつ屋さんで、とんかつではなく和風ステーキを食べました。

写真撮るの忘れて一切れ食べちゃった(^^;;

屋上でトトたちと遊びました













特にトトはとても義理固いワンコで、お世話になった人を決して忘れません。

偉いぞ、トト(^^)

そのあと、いつもの城山公園に行きました。




塾の生徒も来てました。










ちょっと寒くなったので2号の中に移動


このカセットガスのヒーターはマジでオススメです。
ちなみにこれもイワタニ(^^)




だいすけは、人の背中とかお腹がホントに好きなんだなぁ(^^)








夜になりました。


トト達はしばらくトトの間でお留守番。


えっ?だいすけと笑が、そんな狭い場所で一緒に寝てる!


ワンコって、毎日毎日進化するだなぁ。


酒を呑む前に、天然温泉のお風呂屋さんに行って、fufuさんと裸のお付き合い

写真はありません(^○^)

さぁてfufuさん、今日は呑むぞ~♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


…と、意気込んだものの、実はこの日、僕は絶不調_| ̄|○

どうも昼間の花見の時に、普段飲まないカップの安い日本酒を、よせばいいのにちょっと寒くなったからって飲んだせいで


一件目のここの時点から元気がなく

いつものヌーボーに辿り着いた頃にはもう水しか飲めなくて_| ̄|○

まぶたは落ちてくるし…

こんなこと珍しいんですよ、ホント。
歳なのかなぁ…
せっかく来てくれたfufuさんに申し訳ない(T_T)

…と思ったら、fufuさんはグッタリしている僕をよそに、鹿嶋の初対面のお客さんたちと大いに盛り上がり…
毎回のことですが、外が明るいし(^^)


ジャンケンに勝ってイェーイ

…ってfufuさん、それ、勝った人がテキーラ一気するとか言ってなかった?さっき(^^;;(大変危険ですので、やっちゃいけません、そんなこと)


翌日の今日は昼頃起き出して、もう一度城山公園へ。




呑んだ身体に塩ラーメンを流し込んで

今度も写真撮る前に一口食べてしまった(^^;;

さて、もうそろそろお別れの時間です。

だけど昨日の失点を挽回しなければ…ってなわけで、こういう場合はハマグリに頼るのが一番(^○^)


今日はいつものハマグリ屋さんの店内で焼きました。


へへへ
最後をハマグリとホタテでまとめれば、途中の失礼は全てなかったことになるのだv(^_^v)♪…って言えるくらい今日もうまかったです。

ではfufuさん、今度は10月ね~(^o^)/


土曜日の昼、花見をしている時に、宅配屋さんから電話があり、荷物が届いていることはわかっていました。

fufuさんを見送って家に帰って確認すると




笑が大好きなベッドと、笑のパワフルな遊びを考慮してくれたようなオモチャ、そして、とても女の子らしい服でした。

贈って下さった方は、毎回匿名希望でと念を入れて来られるので、お名前は出せません。

水曜日に、笑に持たせます。
ありがとうございましたm(_ _)m

23:52  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2014.04.08 (Tue)

あみさんが笑に会いに

あみさんが笑に会いに来てくれました。


実は最近、花見の場に来てくれたことがあり、その時たくさんいい写真を撮ってたのですが


このアホが消してしまい(T_T)


週明けもう一度会いに来てくれるのは、元々そういう予定ではありましたが


今度こそ消さないようにしないと(^^;;


笑が主役なんだけど


やたらチョロチョロするジャニス




だから…アンタ、今日は主役じゃないよ


だいすけも


トトもあみさんに甘えちゃって


しかしジャニスは前に出る!




笑を一番可愛がったの、ジャニスだもんね




もしかして、あみさんにお礼言ってんのかな?


ありがとう


笑を助けてくれてありがとう












ありがとう




あみさん、本当にありがとうございました。








笑、翔ママさんの言うことよく聞くんだぞ










お父さんね、笑が幸せになってくれる日を心から楽しみにしてますよ。

正直言うと…

ここ最近ずっと、笑の顔を見るたび涙がボロボロって( i _ i )

息がちょっと苦しくなるんですよ。

でも笑は幸せになるから(^^)

お父さんは嬉しい。


これ、あみさんが撮ってくれた写真

可愛い

19:44  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2014.04.08 (Tue)

支度しなきゃ

今日、笑はジャニスと2人でシャンプーしてもらってきました。

とてもいい香りです。




先日送っていただいたベッドとオモチャと服


昨日あみさんにいただいたおやつ


こちらもあみさんが


フタ閉まるかな(^^;;


病院に行ったときの書類


ボンバーさんにいただいた服


fufuさんからいただいたユニフォームも


これもボンバーさんが作ってくれた4ワンズお揃いの服。明日はこれで出かけます。













なんか、これ聴きたくなる



別に笑が
明日花嫁衣装着るわけじゃないし
味噌汁作るわけないし
帰っておいで~なんて、怒られちゃうけど…

このでっかい妹

ホントに可愛い妹でした。



22:57  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2014.04.09 (Wed)

笑はトトの間を卒業します

朝、鹿島神宮までお散歩


話には聞いてたけど、ホントだ


震災で倒れた石の鳥居が


美しい木で生まれ変わっていました


神様
笑をどうかよろしくお願いします。

朝10:00、出発しました。






酒々井PAでこれを書いてます。

今向かっているのは葛西の動物病院です。

そこで翔ママさんと待ち合わせ。
笑は不妊手術をします。

ああ
どんな形のお別れになるんだろう?

目を覚ますまで待ってたら、別れが辛くなるよなぁ…

どうしよう…

10:39  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.04.09 (Wed)

ただいまぁ(^O^)/









今日はさすがに精神的な疲労もあったので、幕張PAで一眠りしてきました。

先ほど帰宅しました。
今、20:00です。

笑、手術しなくて済んだんです。
手術済みでした。

不思議ですねぇ。

一体誰が?どのタイミングで?何の目的で?

謎だらけです。

笑の痛い姿を見ずに済んだので、現場での涙はあらかじめ警戒していた量の10分の1以下ですみました。良かった(^^)







翔ママさんが、早速ブログをアップしてくださっています。

写真も綺麗だし、僕が改めて書くことはもう何もなさそう。

これからもこちらで↓
http://shoukoumi.exblog.jp

引き続き、笑の応援をよろしくお願いしますm(_ _)m

笑の幸せ探しのタスキは、あみさんから僕、僕から翔ママさんに繋がりました。

翔ママさんはアンカーになるはず。

どんなゴールシーンが待っているのか、僕もとても楽しみです。

翔ママさん、今回のお申し出を心より感謝致します。

笑のゴールの日には、どこであろうと必ず駆けつけますので…あれ?呼んでくれますよね?(^^;; その日まで、何かありましたらなんでも言いつけて下さい。

もっとも、翔ママさんにできなくて僕にできることなど何もないので、僕のすることと言えば笑を応援することだけですが(^^;;

そう!
僕はだいすけの幸せ探しに邁進するんだ。

だいすけは4月19日(土)の里親会@浅草エリールに参加します。

参加するったら、そういう意味なんですが、トトの間の皆さんは優しいもんなぁ…

皆さん大人の対応で、そっとしといてくれるところは、そっとしといてくれるからなぁ(^○^)

だいすけ、頑張ります!


あ、それと勝浦のF様
お預かりしていたご支援品、今日ティアハイムまで届けてきました。






首輪とリードは不足していたので、大変喜ばれました。

ありがとうございましたm(_ _)m




21:09  |  えみ(笑)  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)

2014.04.12 (Sat)

カシマスタジアムに行ってみた

翔ママさんの元、花嫁修業中の笑を、たくさんたっくさんの皆さんが応援してくださっています。

三度の飯よりワンがすき 番外編で笑の姿に元気をもらい、皆さんのコメントに毎日ジーンとさせられています。

本当にありがとうございます。

笑も頑張ってるんだからね。
だいすけもやるぞ~v(^_^v)♪

さて、4月11日も行ってきました。




今日は、よく行く「卜伝の郷運動公園」にお散歩に出かけたら、駐車場がいっぱい。

ああ、今日はアントラーズのデーゲームか!
確か2号にユニフォームが…あった!

そんならだいすけ達もユニフォームに着替えて




スタジアムの周囲に出ているお店は、桜まつりで城山公園にお店を出している人たちと同じ人たち


ここに来ても、焼き鳥やらモツ煮やらをいただいてました。

スタジアムに向かうサポーター達が、だいすけを可愛い可愛いって











だいすけのトイレはトトが教えたんですけどね。
どうやって教えたかの証拠動画がこれ



ホーホケキョ!



そうそう。
雨で延期になった、きっちゃんさんとのBBQ、4月20日(日)にすることにしました。

場所は成田ゆめ牧場ではなく、彩湖・道満グリーンパークです。

前回の時に「いけたらなぁ~」っておっしゃってた、るい&こうきさんもお誘いし…

あと翔ママさんにも声かけたら、そしたらベルママさんも呼ぼうよって…

ミニBBQの予定が、結構普通サイズのBBQになりそうです(^^;;

彩湖・道満グリーンパークって言うと、あの人もこの人も、お声をかけたい人がいっぱいいるんだよなぁ。

おそらく皆さんにとって成田ゆめ牧場よりもうんと便利な場所のはずなので、もしご一緒できる方がいたら、トトの間に鍵コメか、僕のメールかLINEに連絡ください。

僕には、大勢を仕切る経験も能力もないので、ただ集まって、何か焼いて食って飲んで、ワンコ談義するだけですからね。

な~んにもおもてなしはできませんが、悪しからず(^^;;

.
21:35  |  だいすけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME |  NEXT