2015年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.07.02 (Thu)

ビッグサプライズ報告

ハミングはずっとこっちを見ている


どこへも行きやしないよ(^^;;


ずっと
ずっとずーっと
こっちを見ている






そうそう
買い物しなきゃ(^^;;


これ↑、波板ハウスの屋根に取り付けてみようかな?











外に出てからもずっとこう(^○^)



え~

実は皆さんにビッグニュースがあります。

超弩級サプライズです。

いいですか?
心臓が弱い方は、心の準備をしてから読んでくださいね。

では言いますよ

皆さんにまだ言ってませんでしたが

実はハミングは

ハミングは

うちの子になったんですよぉぉぉぉぉ!



(°_°)

あれ?

びっくりしないの?

イテテテテテ(>_<)
みなさ~ん
モノを投げないでくださ~い

だってまだちゃんと言ってなかったんだも~ん

一応ね
正式発表をしておかないとね(^^)

なんだかまるで、プロポーズなしで結婚しました…みたいな感じで、いつからうちの家族になったのか、その辺はさっぱりわからないんですけど、いいのいいの、そんなちっちゃいこと(^^;;

誕生日をどうすっかな?

保護した日は…調べりゃわかるけど、調べないと覚えけてないや(^^;;

せっかく1週間毎に

10.10 トトの日
10.17 けいせつの日
10.24 ジャニスの日

ってなってるんだから、10月にするのも一つの手なんだけど

だけど10.3とか10.31なんてことにすると、毎年10月は、急性アルコール中毒でぶっ倒れることになりそうだし(^^;;

ハミング…

ハミちゃん…なんて呼ばれることも多いから、8.3?

いや、ing取ったらハムだよな、ハム(^^)
そしたら8.6か…

まあ、考えておこう(^^)







スポンサーサイト
22:57  |  トトの間ファミリー  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2015.07.04 (Sat)

ありがたし 人とのご縁

僕がやってるのは、「ワンコ」のご縁を繋げたり、「ワンコ」の避妊手術を勧めたりするボランティアなわけですが、それだからこそ、「人」とのご縁は大切だなぁと、つくづく思う今日この頃です。

ワンコを幸せにするも人。
不幸にするも人。

内容を問わず、ボランティアというものを、まさか自分一人の力でやってるなどと言えるアンポンタンはいないと信じたいですが、そう考えるとやっぱり「人」

「ワンコのためのボランティア。人になんかどう思われようが構わない」

…こういう考え方に出会ったことがあります。

我が身は二の次、ワンコが第一…って、一瞬正論に聞こえますが、僕は同意できません。

ワンコのご縁に携わる人間が、人をないがしろにしたら、ワンコのご縁が遠のきます。

結局ワンコのためになりません。


僕は先日、千葉県の愛護団体「アグリ犬猫里親会」さんの譲渡会にお邪魔させていただきました。

ブログ「けいせつ基金」に、4回に渡ってその様子を載せていますので、お時間がありましたら是非ご覧ください。
http://ameblo.jp/totojanice/

僕がけいせつ基金を立ち上げて、地元茨城の団体さんとの連携の必要性を痛感していた頃、「ポメ子ままさん」が僕にLINEで教えてくださったのが、アグリさんの神栖フリマでした。(アグリさんは千葉県ですけど)

地元神栖で、「海ママさん」「ぷーままさん」という仲間に巡り会い、「海パパさん」はけいせつ基金をなんとか伝えようと、僕の及び得ない世界にまで声をかけてくださっています。

フリマで出会った「Mさん」は、お住いの地区の区長さんにお願いし、「けいせつ基金」のチラシを回覧板で回してくれています。

代金を支払う立場の客としてお願いしても、新聞店によっては折り込みを断られることもあるのです。どうも、基金の内容が怪しいらしいんですね(^^;;。今、変な詐欺が多いから。

それを回覧板にしてくれるなんて、一言お礼を…と思い、Mさんにお願いし、区長さんを紹介していただいたら、なんと!区長さんは以前塾を経営されていたそうで、「螢雪学舎」も「角新一」もご存知だったとか(°_°)

ご縁だ…。
29年間、きちんきちんと仕事をしてきて良かった。

アグリさんの譲渡会に行く前に、「るい&こうきさん」のお宅に寄りました。

「るい&こうきさん」とはトトの間でも付き合いが長く、屋上や道満でBBQをしたり、けいせつ基金には立ち上げ直後からコメントをくださったり、拡散してくださったりしています。

その「るい&こうきさん」の大五郎が、アグリさんから来た子だったとはなぁ(°_°)

いや、聞いたことあったのですが、すっかり忘れてました。

譲渡会に行くと「けいせつさん!」と声をかけてくれる方がいました。

海ママさんでもない。ぷーままさんでもない。代表さんとは、来てすぐ挨拶させていただいた。

誰だろう?と思ったら「ポメ子ままさん」でした!

神栖フリマに僕を導いてくれた人です。

譲渡会会場の2階のドッグカフェで、どれくらいだろ?結構長くお話をしました。

やっぱり、ワンコの話は尽きませんね(^^)



このアグリさんの譲渡会が先週の日曜日のこと。

そして火曜日には、ちばわんさんの活動に同行させていただき、千葉県富里のセンターに行ってきました。

僕、実はセンターは初めてでした。
almaでも茨城センターの見学の機会があったのですが、行ったことはありませんでした。

僕なんかがあんなとこ行ったら、まともに立ってられなくなるとわかってたから(^^;;

実際、富里のセンターでは、案の定涙が止まらなくなった時間帯が少しありましたが、でも大丈夫でした。

同行してくださったオカンさんは、見学とか見物みたいなことにせず、がっつり手伝わせてくださったので(^^)

もちろん手伝いと言っても、役に立てたとは全然思ってはいませんが、現実を目の前にして「泣いてる場合じゃないぞ」という教訓は、白衣を着て長靴を履いて手袋をして、抱っこして体重を確認して写真を撮って…そうすることが一番伝わるのだと知りました。

本当にメソメソしてる暇など全くありません。

すごい活動でした。

こんなこと、毎月やってるのですか?と聞いたら「毎週です」ですって(°_°)

ちばわんさんのセンターの記事は、次回書きます。

あ、今回書きたかったのは、人のご縁ね。

なんか、まとまんない話になったかな?(^^)

11:16  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2015.07.05 (Sun)

千葉県動物愛護センター(1)

ここは千葉県富里市にある、千葉県動物愛護センター本所




ひょんな事から【オカンさん】とのご縁をいただきました。

「ひょんな事」って便利な言葉なぁ…と感心し、↑オカンさんのブログからパクリ(^^)



倅も僕の運転手で来ていました


オカンさんが、センターの掲示物を使って、センターの活動を説明してくれます。


建物の中に入る前に、白衣を着て手袋して白い長靴を履きます。


オヤジの珍しい姿に、倅もバカウケ


しかし…こんな笑顔は間も無く消え失せます。



「けいせつさん?」と声をかけてくださった方


え?ん?何々?
そうなんですか!みそちぃさんの!
へぇ~~~~~っ!

みそちぃさんは、almaの預かりボラさんです。

みそちぃさ~ん
初雪ちゃんのママさんですよ~(^o^)/


↓初雪ちゃん(みそちぃさんのブログから勝手に拝借)


パパさんもご一緒でした。

この日は2匹連れて帰るのだとおっしゃってました。(あれ?猫ちゃんって言ってたと思うけど…ワンコだったかな?)

あとでみそちぃさんともお話ししましたが、とにかく動物への愛情と慈しみの深い方。僕が見た印象のままでした。

またお会いしましょうね(^-^)/



慰霊碑に般若心経を




マズルを隙間から出して、何か訴えかけるようにする子もいれば




もうそれ以上向こうはないよ…と言いたくなるほど、隅に身体を擦り付ける子もいる








(2)へ続く
19:22  |  動物愛護センター  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2015.07.08 (Wed)

千葉県動物愛護センター(2)

ここはYouTube等の動画でもよく見る、数字のついた部屋です。


かつては部屋についてる数字は、そのまま命のカウントダウンになっていて



どんどん移動して最終部屋に入ってしまうと


次は殺処分…ということだったそうですが


今は、部屋の順番にそのような意味はもたせていないそうです。



ここからは別の部屋へ行き、ちばわんさんの「センターレポート」を体験させていただきました。


今から一匹一匹出して、健康状態をチェックし、人馴れ具合を確認し、抱っこできる子は抱っこして、体重を確認し、写真を撮って、レポートをまとめます。




お腹が大きいまま、捨てられたのでしょうか


これは倅(^^;;


















お腹を出して甘える子もたくさんいました。






















この一匹一匹のレポートをまとめている人は、オカンさんだけではないのです。

何人もが手分けをして、同じ時間に色んな部屋で、丁寧なレポートをまとめています。

その様子は「ちばわん 愛護センター・レポート」という専用ブログに詳しくでています。
http://centrerep.exblog.jp

「6/30センターレポート」というタイトルで、なんと!

パート1からパート5まであります。

僕はこのパート3にご一緒していたわけで、僕が見たのはほんの一部だったというわけです。

僕は、このレポートを見て驚いて
「これを毎月やっているのですか?」
と質問し、
「毎週です」
とのお返事に、またもや驚かされたわけです。

しかも、この日も来ておられた副代表さん。
こちらの副代表さんは、毎週欠かさずこのセンターレポートに来ておられるそうです。

凄すぎる…

心に突き刺さるものがたくさんあった1日でした。

けいせつ基金や保護活動に対する僕の考え方は、間違いなく変化が生じると思います。相当大きな影響を受けました。

僕にできることを考えながら、頑張っていこうと思います。

副代表さん、オカンさん、ちばわんスタッフの皆さん

本当にありがとうございました。
00:17  |  動物愛護センター  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2015.07.10 (Fri)

ボンバードッグさんへ

これ、7月2日のことだから古いんですが、ボンバードッグさんに遊びに行きました。

「トトの間へようこそ」も「けいせつ基金」も、結構頑張って更新してるつもりなんですが、全然間に合わないほど色んなことが起こる(^^;;

一週間ってホントに7日なのか?
1日ってホントに24時間なのか?

ネタが無いときはホントに無いのに、ここんとこずっとネタの宝庫で、書けずに溜まってることが多過ぎる´д` ;

この日はですね、倅がうちの雑用に来る日だったので、運転手を頼んで




幕張PAに寄って


ここで焼きそばを食べるのが最近好き


うめ~


ここのパン屋さんのこれが美味しいらしく


らしく…と言うのは、僕は食べたことがないからで(^^;;


でも、手土産に持っていくと結構喜ばれるから、きっと旨いんだろう(無責任)

8年連続かぁ…

8年連続と言えば、確か我が県には何か思い出したくない汚名があったような…

そうだ、通り道だからLaMu☆さんとこにも持って行ってあげよう


で、目的地の手前で高速を降りて


おお、ウェイビー!


ピカピカだね、あんた(^^)


幸せになるんだぞ
じぁね、LaMu☆さん(^o^)/

よし倅、クルマを出したまえ

次の目的地はここ


◯◯製作所

このクルマ、実は6月からうちに来てるんですが


本革シートの擦れが気になる部分があったので、シートの張替えの相談に来たのでした


毛皮じゃないから気にしなくてもいいのかも知んないけど、どうせ張り替えるなら合成皮革にしよっかなぁ…とか思ってます。

結構よく働く倅


いると便利なのだが、一生鞄持ちにするわけにはいかないしなぁ(^^;;


実はここ、ずっきーさんちから遠くなかったりする




君がライね(^^)


最近、almaの子の名前がわからなくなりつつある(^^;; いかんいかん


あれっ!

まだボンバーさんに辿り着いてないじゃないの!

こりゃ1回じゃ終わんないや

(2)に続く

01:11  |  トトの間ファミリー  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2015.07.11 (Sat)

ボンバードッグさんへ(2)

ボンバードッグさんに到着したら、先客さんが…

黒い子は写真が難しいのよ~のウィルくんと






へへへ( ̄+ー ̄)
けいせつの大好物な色と顔…のアレックスくん








ウィル&アレックスパパさんママさん
初めまして
けいせつですm(_ _)m

なんでもトトの間も読んでくださってるとか
今度鹿嶋にも是非遊びに来てくださいね(^^)

おぉ~
これはこれは
こころママさん


初めての気は全然しないのだが
初めまして(^^;;
















でへへ
トトが可愛い(^^)








ジャニス、寝た(^○^)


ハミングはいつもお利口さん(^_^)v


そんで
ここまでが7月2日のことなのに

7月4日にはうちの屋上にいるボンバーさん夫妻(^○^)




この日はあみさん家に、すずみちゃんをお届けするために来たってわけです


あみさん
すずみちゃんのアピール、頑張って(^_-)

↓涼未ちゃん
http://ameblo.jp/1alwaysami/entry-12046551726.html

そうそう
この日届けてくれた、ボンバーさんのマナーベルトの新作、すごく良かったです。



3次元カーブ(^^)


うちはこれを使ってるので、超経済的


ただこれ、いつもぶら下げてる手提げの中に入れてるんですが、うっかり人に見られた日にゃ大変です。

勝手に人の持ち物覗いといて
「きゃー!変態!」
…って

尿漏れパッドだっての´д` ;




02:32  |  トトの間ファミリー  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2015.07.13 (Mon)

バーバMIKO姐さんのフェンス

バーバMIKO姐さんがくださったフェンス




たくさんあるので、波板ハウスに日陰を作ってみよう




こうして所々、結束バンドで固定しています


こうして二つ折りにして


さっと畳めるので、台風の時の撤去も楽です




















…とまあ、ここまでは6月29日のこと。

ほんと書けずに溜まってることが多くて´д` ;

そしてここからは7月7日

ボールを買ってきて


どうるするかと言うと…


はみ出た部分をカット


先日買っておいたサンシェードを屋根に


ほら


こうしてボールを置いておけば、空間ができて、断熱効率が上がるんです(^_^)v



そしてこれは今日


テレビでは、全国的にもうこの時刻で既に猛暑ならしいですが…

たった今さっき
7月13日日の朝10:00


せっかくミスト出してあげてんのにな(^^)

のんびり長生きしてくれ


バーバMIKO姐さん
ご主人様
息子さん
本当にありがとうございました。

まだフェンスはありますので、また何か考えてみます。

10:04  |  屋上のワンコ達  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.07.14 (Tue)

そのちゃんのお話④

五百蔵さんから「そのちゃんのお話④」が届いています。

(ここから)

ボス 山梨の私の実家から帰宅してから すごく甘えん坊になってしまいました(^_^;)
ばあばがもう 至り尽せりのかわいがりだったんですよ~(^_^;)
やれやれ いつものペースに戻ってね。

さて そのちゃんに会いに行き 我が家に迎えることも決定し
2013年4月24日
そのちゃんが 山梨から4時間の道のりを学生さん達とやって来ました(´◡`๑)

でも実はそのちゃん 車でお出かけするのが大 大好きなコだったんですが… 超車酔いをする子で
来るときも それなりに大変だったようです(^_^;)

我が家に着いて…
さぁ~ 銀がもう大変 銀はとっもフレンドリーで 大歓迎!
遂には柵を飛び出しそのちゃんに突進して行き そのちゃんに一喝されました(笑)
そのちゃん 1年以上学生さんと里親会に参加していたので 人にも犬にも猫にもフレンドリーでしたが それなりに巨大の銀に突進されて びっくりしたんでしょうね~
でも その時点で上下関係逆転したんだと思う(^_^;)

学生さん達が帰る時も 自分の状況を理解しているようで 静かに学生さん達の車を見送って 私と家の中にはりました。
すごく感心して 嬉しかったですねー(´◡`๑)

驚いたのは 我が家の年長の茶トラ猫のトムが 自分からそのちゃんのところへ行き お友達になってくれた事でした。
そのちゃんも優しくて 以外にもリラックスして過ごしてる様子に安堵

しか~し
この後 そのちゃんの「吠え」に悩まされる事になります(+_+)





(ここまで)

吠えは大変ですよね。

アスカ・伸、さちほもすずの時も、来る前に村田さんに話したのは

ある一点の心配以外はどんなことがあっても大丈夫。任せて下さい。

…と言っていたんですが「ある一点」とは吠えの心配でした。

もちろん、2、3日吠えるくらいで諦めたりするつもりはありませんでしたが、毎日毎日、ずーっと吠えられたら、僕は良くてもご近所の問題があります。

うちの場合は屋上だったので。

来る直前、伸が時々遠吠えするようになったと聞いていたので、随分心配したものです。

ところが、あの子たちは全く吠えなかった(^^)

おかげでうちの場合は全くスムーズに移住ができました。

12:59  |  山梨  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.07.14 (Tue)

10日に行ってきました

今月は11日が土曜日でしたので、10日に行ってきました。





SNSを見てると、福島第一原発について、なんだか毎日嫌な話題が飛び交っています。

原発なんていう難しいことになると、僕なんかクソの役にも立たないわけで、専門家に期待するしかありません。

できる人ができることをする…ボランティアの基本ですが、ボランティアに限らず、世の中全体がそうでなければ成り立ちません。

原発の専門家さん達、今あなた方がやらずして、いつやる?誰がやる?

安全だって言ってた人達だよな?

何の役にも立たない僕は、こうして「忘れてないぞアピール」を続けることしかできません。

プロのあなた達に口出しなんかしません。

できないし。

だけど

「だからあとはプロの皆さんに任せたよ」

…ってただの丸投げも嫌だから、こうして「忘れてないぞアピール」を続けてるんだけど

プロの皆さんが忘れようとしてまいな?大丈夫か?

頼むよ、日本人だろ。

19:07  |  東日本大震災  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.07.15 (Wed)

ひらり ずっと一緒に

頼んでいた石材屋さんから電話がありました(^^)

ひらり!


アスカもおかえり!
アスカには、ひらりのお迎えを頼んじゃったね(^^)



ひらりの石は、6月だったのであやめにしました。



ひらり

もう引っ越しはないよ

ずっとここで、みんなと一緒な(^^)



アスカの時は、たくさんの方にお花をいただきました。ありがとうございました。

皆さんにお気遣いいただき、ありがたいと同時に申し訳なく思ったのをよく覚えています。

「誠に勝手ながら、お花お供え等のお気遣いは遠慮させていただきたくお願い申し上げます」

って、なんで言わなかったかなぁ…と、あとで思いました。

今回は忘れずに(^^;;

誠に勝手ながら、お花お供え等のお気遣いは遠慮させていただきたくお願い申し上げますm(_ _)m

なぁに、ひらりはティアハイムにいる時にいっぱいお花をいただいてますから(^^)

今回、最後の引っ越しで鹿嶋に里帰りしただけです。

一切お気遣いは結構ですので、もしたまたま、鹿嶋に用事でもできた時には、ついでにちょいと手を合わせにお寄りくだされば、ひらりもアスカも大変喜ぶと思います。

勝手を申し上げましたが、どうぞよろしくお願いいたします。
11:53  |  ひらり  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。