2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.06.29 (Mon)

そのちゃんのお話③

ボスは車椅子が絶好調!
五百蔵さんから「そのちゃんのお話③」が届きました。

(ここから)

ボス爺さまは 毎日車椅子でご機嫌にお散歩へ行き あきちゃんはマイブームのお庭でサークル作りに励んでいます(笑)

2013年3月31日 日曜
山梨県の御坂桃源郷公園まで
約3時間半
車を飛ばして 「わんわんルーム」さんの里親会へ参加している
そのちゃんに会いに行きました。

駐車場に着いて ふと前の方を見ると おっぱいをユサユサと揺らし モンローウォークのそのちゃんを発見!
写真で見たよりも 「小さいな」が第一印象でした。
後で学生さんたちにも言われたのが そのちゃんを見て 「小さい」と言ったのは 私達家族が初めてだったそうです(^◇^;)

車から降りて 緊張しながら 学生さんたちと そのちゃんに声をかけさせて頂きました。

初対面のそのちゃんは やっぱり可愛い(´◡`๑)
おばあちゃんだから おとなしくて おっとりしていましたね。
(のちにお転婆と判明…笑)
絶対 ボスと銀とも大丈夫と確信しました(*^^*)

もう 私の中では 「うちの子」と決まっていましたが そのちゃんに「うち来る?」と声をかけると
鼻でツンと手を押してくれた事が凄く 凄く嬉しかったです(*^^*)

学生さんたちに 「里親希望」の事 浜松市である事 12年前に同じ現場から ボスを里子にした事などをお話し 家族にも伝えなければという事で 村田さんの名刺を頂き 浜松へ帰りました。

帰宅して 主人や子供達に 話をしたら 「ママの中では 決まってるんでしょ 良いよ で 大きさは?」と聞かれ この位とビーグルを少し大きくした位だと手で表したら…
「ちっさいじゃん!」と全員が言いました(笑)

家族全員の理解も得て 村田さんへ連絡し そのちゃんが我が家に来ることが決まりました。

写真は わんわんルームでの里親会での そのちゃんのショットを頂いたものです。

可愛いでしょう~(≧∀≦)





(ここまで)

ボスを見慣れた目には、どんな子もちっさいでしょうね(^○^)



山梨は現地3頭、預かり3頭の合計6頭。

譲渡対象ではないためこの数にカウントされていなかった、小林さんの最愛の家族、ブンタが旅立ちました。

山梨は今、問題の終息が見えてきています。

長年の念願が叶う日がすぐそこにある喜びと

杓子定規には語ることのできない「人の気持ち」がそこにはあります。
17:27  |  山梨  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/tb.php/1047-2c98df96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。