2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.09 (Wed)

3月10日がやってくる

今日3月8日は鹿嶋市の中学校の卒業式でした。

3月10日が県立高校の合格発表の日です。

毎年卒業式は県立高校の合格発表の前日なのですが、今年は鹿嶋市のお祭りの日程の都合で1日早い卒業式でした。

うちの娘も今日卒業しました。(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)

合格発表という厳しい現実を見る前になーんも考えないですむ1日ができたということで、明日は友達とディズニーシーに行くと張り切っております。

10日までは考えても仕方がないので、僕も何かしたいと思うのですが、あまりそんな気になりません。

合格発表が終わると17日の2次募集、そして22日の2次合格発表。

ここまではあの生徒達との時間として考えておかなければなりません。

けいせつめ、弱音を吐いたな?・・・というのではありません。

昨年は一人残らず合格して僕はビックリしたのですが、今「ビックリした」と言ったように、実はうちの塾では全員が合格して2次募集ゼロという年はむしろ稀です。

こういう文字での意思伝達というのは非常に難しいです。うっかり言葉を間違うと誤解を受けてしまう。

言うまでもなく、僕は生徒の合否を軽く見ているわけではありません。

けど、どこか受かるところに受かりさえすればいいというのは絶対違うと思っていて、だから塾が「合格率100%」などと誇らしげに言うのはむしろ害の方が大きいと思っているのです。

もし、何かの国家試験であれば合格率うんぬんを言う意味はわかります。

門が1つですから。

しかし高校入試というのはいろんな門があります。生徒の希望よりもリスク度を重視した進路指導をすれば「合格率100%」はそれほど難しいことではありません。

また、この1年間ずっと成績が下がり続けた結果ここに受かった・・・という場合、そんな合格でも「合格率100%」に貢献することになります。

そんな数字、僕は追いたくありません。


そんな僕でも、昨年全員が合格したとき、あれはうれしかったです。本当にうれしかったです。3日3晩飲み明かしました。

一緒に喜んでくれた人たちが、せっかく

「先生、来年もこうだといいですね」

って言ってくれてるのに、僕はハイとは答えず

「結果的にこうだといいけれど、でも、これを狙ったら塾はおかしくなっちゃうんですよ」

って答えたんですが、真意が正しく伝わったかどうかわかりません。


今年も生徒達は挑戦しました。

10日になれば、予定通りにならなかった生徒が出るかもしれません。(予定通りにならなかったのであって、これを失敗したとは言いたくありません)

自分が予定したことと違うことが目の前に起きたとき、このときこそ真価が問われるのだと思うのです。

生徒も。僕も。

僕は作務衣しか着ないのでゴルフはしませんが、ゴルフを見てて思うことがあります。

ゴルフのプロがプロなのは「上手に打つ」からじゃなくて(もちろん上手に打つのですが)、予定外の事が起きてからがアマチュアとは全然違うんだろうなぁと思うわけです。

バンカーに入ったら出せばいい。うろたえる必要はない。

3月10日にバンカーに入れた生徒がいたら、なーんにも心配はいらないよと笑って、17日までまた一緒にまわってみようと思っています。

00:42  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

桜も種類があるんです

素敵ですね!(^^)!

言葉は難しいです。
でも、こちらに書かれている想い、考え方は伝わりましたよ。
私は言葉をたくさん持っていないので「素敵です」としか表現出来ないのですが・・・
でも文章を読んでいて嬉しくなってお伝えしたくてコメントさせていただきます。


初めましてです。楽しみにしております。
お嬢様、ご卒業おめでとうございます。
けい |  2011.03.09(水) 12:11 | URL |  【編集】

Re: 桜も種類があるんです

けい様

はじめまして。

初めてお声をかけていただいた方にこんなに勇気づけられるなんて

ありがとうございます。

明日は胸を張って結果を見てきます。

全員が決まるまでがんばります。

またぜひ寄ってください。
けいせつ |  2011.03.09(水) 15:26 | URL |  【編集】

こんにちは♪
けいせつさんのお嬢様も受験生だったのですね?
明日が発表、ドキドキですね。
(でもけいさつさんのお嬢様なら大丈夫!)

卒業式の後に1次の発表なんですね。
こちらは2次まで終わってから卒業式です。
地域によって随分違うんですね?知りませんでした。

塾によってはリスクを回避するため、志望校を変えさせてしまいますね。
娘の友達は塾から「絶対無理!」と言われ授業内容も志望校も変えられたそうです。
塾としては絶対に合格させたいでしょうし、
本人も絶対安全な学校を選んだほうがプレッシャーにも少なくてよいのでしょうが・・・

私の娘は挑戦しました。
それゆえプレッシャーからイライラは大きかったですが
合格したときの喜びも大きかったと思います。

けいさつさんの元で挑戦した受験生のみなさん。
みんなが1次で合格は難しいのかもしれないけれど、
でも予定通りにいかなかったときも、
けいせつさんのような先生が一緒にまわってくれるのなら
きっと最後まで頑張れるでしょう!
素敵な塾(先生)をされてるのですね!

長くなってしまいました~!
だのん |  2011.03.09(水) 16:07 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

だのん様

ありがとうございます。

だのんさんのお嬢さん、がんばりましたね。

人生には要所要所でハードルがあるのですが、そのひとつひとつを全て「真っ向勝負!」ってわけにはいかないと思うんです。

その全てにそんな勢いでいったら、むしろ良くないというか・・・時には折り合いをつけた妥協も必要だと思います。

けど、けど、この一発目のハードルだけは逃げずに跳んで欲しい。

一発目だからこそ、そう思うのです。

この一発目を妥協すると・・・ずっと続いてしまう気がするのです。

だのんさんのお嬢さんは最初の一発目を跳びましたからね。

もう大丈夫です。

僕の生徒達もあとに続きます。

本当にありがとうございます。
けいせつ |  2011.03.09(水) 19:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/tb.php/37-7eb4bbb9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。