2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.01.20 (Mon)

だいすけの怪我のこと

だいすけの怪我のことをお話しします。

僕はホントにダメな仮親で、だいすけは一つも悪くないのに痛い思いをさせてしまいました。

一番リスクが高い場面でしたから、自分なりに気をつけていただけに、気をつけていたくせに起きた…という間抜けさが余計に申し訳なく恥ずかしいです。

仮親失格だわ…と凹んだりもしましたが、いや失格なら合格するように自分を変えていかなかったら、今もセンターに溢れる子達はどうなる?

そう思って我が身を奮い立たせました。

きちんとお話しすることは最初から決めていました。

僕が黙ってしまうと、怪我をしただいすけに非があるかのような、あるいは、あの笑が何か問題でも起こしたのではないかというような憶測を呼んでしまうかもしれない。

だいすけにも笑にも全く非はなく、僕の危機に対する想像力の欠如が全ての原因です。

皆さんにご説明するのに時間がかかったのは、だいすけが怪我をしてすぐ、事故の状況、原因、怪我の状態等、詳細を会に報告していたのですが、会の方でそれを精査していただく前に、僕がブログでペラペラと話すべきことではないと思ったからです。

だいすけは確かにうーうー言いますが、本当に優しい子です。トトやジャニスが怯える笑に、いつも近づいて話しかけていたのはだいすけです。だいすけの名誉回復のためにお話しします。

短くまとめたかったのですが、話を端折ると誤解を招く恐れもありますので、会へ報告したそのものが一番わかりやすいと思い、それをコピペします。

(ここから)

けいせつです。
このたびは、だいすけに怪我をさせてしまい、本当に申し訳ございません。
事故の詳細を報告いたします。

怪我の報告:

平成26年1月16日23時ごろ、だいすけが右上の犬歯に怪我を負いました。また、前足のいずれかもやや庇うような歩き方をしています。

医療処置:

歯周病により歯がグラグラしていることが予測されましたが、実際にはそのようなことはなく、しっかりとしたまま犬歯が45度程度外側に出ていました。

抜歯するには至らないという判断で、17日10時、鎮静剤を使用し犬歯をもとの場所に押し戻す処置を施し、無事成功しました。

レントゲンの結果、上顎の骨に異常はありません。
足の骨折は見られず、歩様は時間がたてば改善するとのことでした。
4日分の痛み止めの薬をもらっています。
食事はフードプロセッサーで細かくしたものに水分をくわえて与えています。
食欲は非常に旺盛です。

事故の詳細:

平成25年12月23日、地元の海岸で雑種(1歳未満♀11㎏)を保護しました。
まず、これについて報告するべきだったと反省しています。
現在、警察とセンターに連絡し、飼い主が現れるのを待っている状況ですが、おそらく飼い主が現れることは絶望的ですので、個人保護という形で里親を探すことになると考えています。

仮の名をエミといいます。
エミは他犬への攻撃性はありませんし、口の中に手を入れて異物を取り出すこともさせるほどですが、ティアハイムの子たちと同様に、元気で力がありますので、屋上など広い場所ではトトたちとは遊び方が違います。
屋上に連れて行くときは時間をずらしたり、また、エミだけ係留しトトたちに不安がない様に気をつけていました。
散歩のときはリードで意思を伝えられましたので一緒に歩くことができました。

16日23時頃、トト、ジャニス、だいすけをケージに入れ、エミとは接触できない状態にして、それぞれにおやつ(小型の肉巻のガム)を与えていました。
4頭とも同じ部屋にいました。
エミは食べ終わるのが早いため、エミにのみ、みなと同じおやつのほかに大きめの骨型のガムを与えていました。

だいすけはガムに巻かれた外側だけを食べ終わると、ケージの外に出してほしいという顔をしました。
エミは小さな方は既に食べ終わっていましたが、大きい方は一度に食べ切るサイズではなく、もう興味を失っていて、だいすけがケージに残したおやつを欲しそうにしていました。

言うまでもなく、ここは危険な場面ですので、とても気をつけたつもりでした。

まずエミをしっかりと捕まえておき、ケージを開けてだいすけを出しました。
だいすけが出たのを確認し、エミにケージに入ることを許しました。
これで事故が起こるとは思っていませんでした。

この直後、ケージに入ったはずのエミは瞬間にケージから飛び出し、だいすけに吠えかかりました。
だいすけは外に出ただけなのですが、エミが外に放置した大きなガムを、だいすけが狙ったと勘違いしたようです。
可哀想にだいすけは、何が起きたのかもわからないまま、後ろから来たエミに怯え、応戦せざるを得ませんでした。

この間ほんの2,3秒の出来事でした。
僕は割って入りエミを抱きかかえて引き剥がしましたが、だいすけは背後からわけのわからない攻撃を受けたためパニックに陥っていました。

落ち着かせてからだいすけを見ると、右の上唇が腫れているように見えました。
実際には腫れていたのではなく(腫れももちろんありましたが)、犬歯が外側に曲がってしまい、それが唇を持ち上げていたからでした。

犬歯が外側に曲がった理由を考えますと、エミに咬まれたからというのは考えにくく、おそらく2頭を夢中で引き剥がす際、だいすけはエミか(むしろ可能性が高いのは)私の作務衣の一部を咬んでいて、そこで強く離されたためではないかと考えています。

アルマの大切な預りっ子に怪我をさせてしまいました。
だいすけには全く非がないばかりか、かかわった相手が私の独断で保護した犬でしたから、非常に重く責任を感じています。

幸いだいすけの怪我は大きなものではありませんでしたので、だいすけの回復に専念し、エミとの共存の仕方はさらに工夫を加え考え直していきたいと思います。

本当に申し訳ございませんでした。

(ここまで)

これが全てです。

笑がうちに来たことを連絡できずにいたのは、「事前に」という意味で言えば、急な判断でその時間がなかったからですが、事後報告すらしなかったのは、言い訳をすれば、一つには会に対して申し訳ない思いがあったからです。

ティアハイムは保護犬が溢れていて、慢性的に定員オーバーです。

僕がだいすけの他にもう一頭預かれるものなら、そう申し出れば良かったのですが、僕は常々、4頭は無理です、だいすけのご家族を探すまで、Eのことは考えられません…と言い続けてきました。

そんな僕が個人保護など、言い出せませんでした。

また、笑のことを会に報告することは、暗に会に助けを求めているような気がし、それも報告をためらう理由でした。

しかしそれは間違いでした。

だいすけは僕の所有物などではありません。ALMAからお預かりした、いえ、本当のご家族からお預かりしている大切な保護犬です。

環境に変化が生じるのであれば、報告することは当然の義務でした。このことはとても反省しています。

今回、僕のせいで一番迷惑を被ったのはだいすけ。

そして会にも大変な迷惑をかけてしまいました。

それなのに…

代表からお返事として頂いたメールは僕宛のものですから、勝手に公開などできるはずはありませんが、どうしても皆さんに紹介したい部分があります。

(ここから)
笑ちゃんは悪くありませんので
叱らないであげてください。

笑ちゃんも良いご縁が見つかるように祈っています。
保護してくださったことに感謝します。
が、今後、犬が増える場合は、事前にお知らせくださいませ。
(ここまで)

僕は泣きそうになりました。
こんなに迷惑をかけたのに…。

そして僕はあることに気付きました。

僕は報告文の中で、お詫びの気持ちから笑の名前を「笑」と書くのをためらって、「エミ」としていました。
それなのに、代表は「笑」と書いてます。

代表は全てご存知だったんだと「笑」の文字で気付かされました。


頑張ります。
こんな仮親ですが、いえ、こんな仮親だからこそ皆様の応援が不可欠です。

これからもよろしくお願いいたします。
応援してください。

.
22:05  |  だいすけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

Comment

だいすけさんと同じでした。

はじめまして。当方3ダックス飼いです。約1年前うちの犬もだいすけさんと同じケガをしましましたが、骨折欠損無しで1か月で自然治癒し現在歯石除去治療も問題無く歯も定位置におさまり後遺症もありません。レアケースらしいので報告しました。
visitor |  2014.01.21(火) 02:57 | URL |  【編集】

visitor様

なんて心強いお言葉!
そうですか。
動物病院の先生もそのようなことをおっしゃってはいたのですが、里親会でいろんな方とお話しをしましても、そんな話は聞いたことがない…というような反応ばかりでした。
いやぁ、生き証人がおられるのですからね。
本当だったんですね。
ありがとうございました。
元気が湧いてきました(^^)
けいせつ |  2014.01.21(火) 03:15 | URL |  【編集】

ぎゃあ…

い、痛そう…。
でも「誰も悪くない」ですね。。。

犬って、「群れから置いていかれる」とか「敵に狙われる」とかっていう本能から、怪我や病気があっても「平気なフリ」をするらしいです。
うちの仔がヘルニアになった時にお医者さまから言われました。
「だからよく見ててあげてね」って。

だいすけ早く完治しますように(^^)
応援することしかできないので応援させてください。
おやつ |  2014.01.21(火) 12:33 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- |  2014.01.21(火) 12:41 |  |  【編集】

こんにちは^^


大変でしたね。

けいせつさん、犬の為になくてはならない方です。

どうぞ無理せずに。

asa928(coo) |  2014.01.21(火) 13:41 | URL |  【編集】

早く治りますように!

きっと思いのほか、早く治って
また元気なだいすけ君に戻りますよ。

遠くから応援しています。

けいせつさんのお心遣いは素晴らしいと思います。

アルママ |  2014.01.21(火) 15:52 | URL |  【編集】

応援してます(*^^*)

私は、けいせつさんの誠実な所、尊敬してます(*^^*)
今回のブログをよんで、本当に真面目な方なんだなと思いました(*^^*)

これからも、ずっと
応援してます^_^
きっちゃん |  2014.01.21(火) 21:02 | URL |  【編集】

おやつ様

だいすけと笑は悪くないんですが、僕は悪くなくはないですよ。
最大限大目に見てもらっても
「悪くはないかもしれないけど、責任は僕にある」
ということだと思います。

なるほど、平気なフリって、そうかもしれませんね。

だいすけを置いていったり、敵に狙わせたりなんてしないんだから、安心して痛がってくれてもいいのに…
って言ったら、だいすけに文句言われるな。
「オイラ、安心してたら後ろから狙われたけど?」って。

しっかりしなきゃ。

こんな頼りない仮親ですので、これからも応援よろしくお願いします。
けいせつ |  2014.01.21(火) 22:34 | URL |  【編集】

鍵コメ様

鍵コメなので、モロに内容に触れないようにするのが難しいのですが…
そうですか。
預かりですか。
お互い頑張っていきましょうね。
僕なんか頼りないので色々アドバイスをお願いします。

あ、それと
おめでとうございます
ヽ(゚・^*)^☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆^(*^・゚)ノ
けいせつ |  2014.01.21(火) 22:42 | URL |  【編集】

asa928(coo)様

今回のことは反省ばかりです。
でもワンコ達のことを思うと凹んでる場合ではないので、反省をしっかり肝に銘じて進みたいと思います。
優しい言葉をありがとうございました。
けいせつ |  2014.01.21(火) 22:47 | URL |  【編集】

アルママ様

はい、だいすけは今のところ凄い回復力を見せてくれています。
なんか僕に気を遣って急いでくれてるみたいで…
だいすけの心遣いに僕が助けられてます。
ありがとうございます。
これからも応援よろしくお願いします。
けいせつ |  2014.01.21(火) 22:52 | URL |  【編集】

きっちゃん様

おっしゃるほど誠実かどうかはわかりませんが、ただ、僕なんかが不誠実で不真面目だったら、もうなんの取り柄もありませんから。

きっちゃんさんがガッカリするような、不誠実なけいせつになりませんよう、これからも頑張ります。

またいつかドジ踏むんでしょうけどね。
同じドジだけは繰り返さないようにしないといけませんね。

いつも応援ありがとうございます。
けいせつ |  2014.01.21(火) 23:05 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- |  2014.01.22(水) 08:36 |  |  【編集】

鍵コメ様

初めまして。
とても大作のコメントをいただきました。
お気持ち、とてもよく伝わってます。
こんな僕にまでお気遣いくださり、嬉しく思います。
ありがとうございます。

「責任」について、僕も生徒に話す機会がありますが、僕の考える「責任」というのは、もしかしたら一般的に使われている「責任」とは少し違うのかもしれません。

子供の頃ニュースでよく見た、いわゆる政治家が「秘書が勝手にやったこと」として責任を逃れるあの手の話。

あれを見て子供心に、きちんとした理由はわからなかったけど、なんか卑怯だということだけは感じていました。

百歩譲って、本当に悪いことをしたのが秘書だったとしても、責任を取るのは政治家の方なんじゃないの?と子供ながらに思ったものです。

いけね!
こりゃ相当長い話になっちゃいそうです。
機会があったら記事の話題にしてみますね。

生徒たちには「悪いことをした人と責任を取る人が別ってことは、世の中にはたくさんあるよ」って言ってるんです。
けいせつ |  2014.01.22(水) 23:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/tb.php/633-23ef339b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。