2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.10.21 (Tue)

あきちゃんのお話14

五百蔵さんの「あきちゃんのお話14」が届いています

…って(°_°)

うわー(>_<)

メールを頂いたら、すぐお返事ができないとか、あとでブログに貼らなきゃとかいう場合、未読のマークを付けておくのですが、今回それができてなくて、五百蔵さんのメールが埋もれてました(>_<)

「昨日の大学祭では…」って書いてるから、13日にいただいてるんですよ、これ

10月10日(金)トトの日
10月11日(土)トトの日
10月12日(日)大学祭
10月18日(土)スタッフミーティング
10月19日(日)道満BBQ
10月25日(土)世田谷奥沢福祉園祭
11月3日(祝)卒オフ
11月8日(土)道満BBQ

…っつう「なんじゃこりゃスケジュール」で頭混乱していたものと思われますm(_ _)m


(ここから)

こんばんは~
昨日の大学祭では 楽しい時間を過ごし ありがとうございました
みんな 村田ルーム から巣立った子たちだったんですよね(^∀^)
「多頭里親さんの輪」が広がっていけたら楽しいかなぁ(*^^*)

浜松は台風19号で 只今雨 風が強くなって来ましたヾ(・ω・`;)ノ
過ぎて行くのを待つのみです


あきちゃん
今年の1月までは 現場1番の引きこもりッ子で お散歩もした事はない おやつは手から食べない 人馴れなし…
学生さん達も 小屋から出ているあきを見たら 超レア体験! という子でした。

私が初めて会ったのが1/18
学生さん宅にて2ヶ月リハビリ
我が家に来たのが3/25
あきちゃんとの生活は7ヶ月になります。
今では 毎日とても楽しそうにお散歩へ行きます。
先住犬 先住猫とも仲良く過ごして おやつの自己主張もしてくる

触られることはあまり得意ではないけれど 最近は頭ナデナデを短時間ならば 触らせてくれます。
お外の世界へ出て まだ9ヶ月
それでも あきちゃんの成長に 毎日喜びがいっぱいです。

そして 昨日の大学祭で あきちゃんと初ドックラン体験!
私の中では フリーにしたら 捕まえれないかも…と不安いっぱいでしたが 学生さんたちもいるから と リードから良し!と手をを離しあきちゃんをフリーに 。
あきちゃんは自由に散策を始めました。 私も遠くから様子を見て 楽しそうに散策するあきちゃん
呼んだら どうするかな?と思い
「あき~」と声をかけたら…
なんと(ʘ╻ʘ) あきちゃん 超笑顔で トコトコ私の後をついて来てくれたんです。
方向変えたり 走ったりしても トコトコ私の後を追って来るの
超笑顔で。 まさかの展開に
「あきちゃんが ついて来てくれる~」って もう嬉しくて泣きそうになってしまいました。

「なれる」っていう事には 人それぞれの感じ方や理想があるかもしれません。
ナデナデたくさんしたい
抱っこしたい 呼んだら来てくれる あきちゃんは今は全部微妙ですf^_^;)
それでも一生懸命私たちの生活に合わせようとしてくれるあきちゃんが大好きです(≧∀≦)

あきちゃんのように特殊な環境で育った子を我が子として迎える決心をして 実際に一緒に生活をする中で 色々なジレンマは確かにあります。
でも 昨日のドックランでの出来事 超笑顔で全て飛んじゃいました。 これからも あきちゃんと先住犬たちと一緒に 楽しく成長して行きたいと思います。
夢はぎゅ~と抱っこする事です
(*>ω<*)

一旦あきちゃんの成長期はお休みにしますね。
実はあきちゃん 山梨多頭現場から来た 3頭目なんですね。
初代は13年前に来た ボスくんなんです。2頭目は昨年来たそのちゃん そのちゃんのお話はまだ泣いてしまうのでm(__)m 現在13歳7ヶ月になった ボスのお話をしようと思います。
写真を探すので 少し時間を下さいね。

多頭現場のわんこ達はシニアです
犬生時間は…もうあまり長くはないかもしれませが それでも新しい環境に慣れようと頑張ってくれる仕草はとても愛しく可愛い。
ただ 密なスキンシップを望むことは出来ません。(ワンコの性格もありますが)
理解して「どんと来~い! 楽しく過ごそうよ!」っていう 肝っ玉母さん 肝っ玉父さん
どうぞよろしくお願い致します。

余談
昨日の痛恨の極み…
大学祭当日 私は携帯を自宅に忘れるという大失態をした為 あきちゃんの超 超笑顔が撮れませんでした 号(┬┬ω┬┬)泣
なので 写真がありません (T ^ T)

(ここまで)

五百蔵さんがこうして「あきちゃんのお話」を送ってくださるのは、老犬との暮らしをちょっぴり知ってもらいたい…という思いからです。

「です。」…て、断言しちゃったけど、僕もそうなのでそのはずです。

「夢はぎゅ~と抱っこする事です」

同感同感(^^)

うちの場合、屋上へ行く外階段で何回かぎゅ~っとしたことがありますが、あれは抱っこじゃなくて、身柄確保だからな(^^;;

若いワンコと違ってできないことも多いんですが、でも、のんびりとした中に時々見せる無邪気さ(^^)

いいもんですよ。

ただ、必ず来るものは避けられません。
もしかしたら、急いで来られちゃうかも知れません。

でもだからこそ、時間のない山梨っ子だからこそ、皆さんに知っていただきたいのです。

「うちで暮らすか?」
…と言ってくれるご家族の目に、止まってほしいのです。

↓学生さんのブログ↓
http://tatou0225.blog81.fc2.com

よろしくお願いします

08:46  |  山梨  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

は〜いヽ(≧▽≦)ノ

お忙しいのはブログ拝見させて頂いてますから。
多頭出身犬のお話をさせて頂けることに感謝しております。

あきちゃんは引きこもりっこ シニア犬というのは 私にとっては 初めての体験で 正直不安の方がずっと大きかったんですよ

写真でビビビッと来て あきちゃんと生活して シニア犬との生活の楽しさ
そのちゃんには さらにシニア犬の現実の厳しさと覚悟を教えてもらい 私を成長させてもらいました(^o^)

ボスは約生後3ヶ月 銀も約生後2ヶ月で 保護から我が家にやってきて もう大変でしたから シニア犬とのゆっくりとした時間の流れや こちらの気持ちを察してくれる所とか 本当に優しい時間が流れています。
シニア犬の一生懸命さは愛すべき事です(*^^*)
五百蔵 |  2014.10.21(火) 20:50 | URL |  【編集】

五百蔵様

忙しいのも事実ですが、ボーッとしてるんですよ(^^;;

シニア犬の一生懸命さ…

そうですね(^^)

素直さ、無邪気さ、鈍臭さ、ちょっとおバカなとこ…

かえって子供に近い感じがするのは、人も犬も同じですね。
けいせつ |  2014.10.25(土) 00:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/tb.php/877-541123a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。