2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.10.22 (Wed)

10月19日 道満BBQ(1)

里親会&スタッフミーティングが終わると、翌日は道満でBBQなので、そのまま道満へ…

ってなわけにはいかないんだなぁ´д` ;

一度鹿嶋に帰って、伸・さちほ・すずにご飯あげて、コペンを2号に乗り換えて、トトとジャニスを載せて、ホタテを買って、そして再び出発!

夜出発して、途中PAで寝ながら朝の5時には道満に着きましたよ。

そんで朝の7時には設営完了!


のんびりやれば、これくらい別に大変なことではありませんが


しかし設営完了後にこうして見てみると


我ながら、よく一人でやったもんだと感心してしまう(^^;;


KST48 今も心はボーイスカウト
v(^_^v)♪

この日はでっかい運動会が催されていて、あっという間に駐車場は満杯(°_°)


早く来といて良かった~(^^)

10時頃、はっぴーさんと


あんママさんと弟さんが来られました。

これがあんちゃん


あんママさんって


ご存知の方もいますよね?
おんのママさんですよ


そうなんですよ
あんちゃんのママになってくれたんです。
また保護犬を家族に迎えてくれたんです。


嬉しい…

僕は嬉しいです(T_T)

おんのお葬式の事、ブログに書きました。

その日の事は、おんママのものですので、ここでURLを貼るのを躊躇します。
「トトの間 おん」と検索すれば出て来ますので、同じことかもしれませんがURLは貼りません。

おんのお葬式が終わったばかりの、そんなタイミングで、まだ悲しみの台風の目がまさに真上にあるあのタイミングで、僕はそれでもまた保護犬を家族に迎えてほしいと書きました。

言葉を慎重に選んでもなお、ちゃんと真意が伝わるかどうか不安でしたが、その後メールもいただき
「その時が来たら必ず…でも今は…」
と言ってくださっていたので、ほっとしたのを覚えています。



この道満BBQのあと、またメールをいただきました。

あんママさんとのメールのやり取りを、全部晒すわけにはもちろんいきませんが、僕が書いたお返事の一部を貼っておきます。

愛犬を亡くされて深い悲しみに暮れ、次の家族を迎えようにも、何か罪悪感のようなものを感じ、苦しみから抜け出せないでいる全ての人に伝えたいメッセージだからです。

(ここから)

あんちゃんをご家族に迎えてくださってありがとうございました。

あんちゃんも、天国のおんもとても喜んでいます。

そして僕には何より、Tさんが喜んでくださっていることが一番嬉しいです。

あの辛く苦しく悲しい日々を乗り越え(これは忘れるものではないと思うのです。乗り越えて前に進むものなのです。おんのことを忘れることなど、あるはずがないのです)、そしてあんちゃんを迎えてくださった。

これに踏み切れない方はたくさんおられて、人も苦しむ、亡くなったワンちゃんも悲しむ、そしてこのような優しい気持ちをお持ちの人物の出現を待ち続けている、人に捨てられた子たちは救われない。

全くいいことがありません。

Tさんのされたことはその逆ですから、全くいいことだけしかないと思います。

「ありがとうございます」と「おめでとうございます」が同時に起こる、本当に素晴らしいことだと思います。

(ここまで)

愛犬を亡くし、覚悟していたのの何倍も大きな悲しみに襲われ、もう二度と…と考える方が多いのを知っています。

でも、保護犬たちが本当に待っているのはそんなあなたではないですか?

ワンコとの暮らしを心から喜び、ワンコとの別れを心から悲しむ、あなたのような人じゃないですか?

保護犬たちが待っているのは、ワンコを捨てても同じ明日が暮らせるような奴ではありません。

ワンコと暮らせば、また必ずあの辛さが約束されています。

その辛さをわかった上で、それを引き受ける愛は、とても尊いものだと思います。









16:03  |  トト&ジャニス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

有難うございます!

けいせつさん、日曜日は朝早くから場所取り、運搬、設営、その上極うまホタテをお腹いっぱいいただき、最後はゴミまでお持ち帰りさせてしまい、本当に感謝と申し訳ない気持ちでいっぱいでした。けいせつさんはホタテやハマグリを焼いたり、色々なことに気を配っていらしたのでお疲れになったのではないかと思います。
天候にも恵まれ、とびきり美味しいホタテと、持ち寄った美味しいお料理と、可愛いワンちゃんたちと素敵な笑顔の飼い主さん達と本当に幸せな楽しい時間を過ごすことができました。有難うございます!

おんが亡くなってすぐにけいせつさんが下さった言葉が心に響きました。あの時は悲しい気持ちが強過ぎて一歩も前進することができませんでしたが、ハッピーさんやみそちぃさんのワンズに遊びに来てもらったり、里親会でアルマの預かりスタッフさんとお話して優しい言葉をかけて頂いたりしているうちに少しずつ前に進めたような気がします。
そしてハッピーさんやみそちぃさんから声をかけて頂かなければ、今あんが我が家に来てくれることもなかったと思います。けいせつさんや皆さんの温かいお気持ちに言葉では言い尽くせないほど感謝しています。

あんとの毎日はほんわかまったりべったりです(笑)楽しくてとっても幸せです^^
それにしても、あんはいつの間にけいせつさんにべったりしていたのでしょうか??恋人みたいに見つめ合う二人??^^;
あんママ |  2014.10.22(水) 22:19 | URL |  【編集】

あんママ様

あんちゃんがあんママさんの家族になったと知った時、本当に嬉しかったです。

まだ悲しみ終わってない、悲しみの真っ最中の人に、こんなことを言っていいものだろうかと、半分は不安でした。

あんママさんの笑顔、あんちゃんの笑顔を見て、間違ってなかったとやっと確信できました。

実はもうひと方、溺愛というほど大切にしていた愛犬を失ったばかりの方を知っています。

亡くなった子も保護犬でしたが、その方はまた、保護犬の里親さんになることを希望してくださっています。

本当にうれしいことです。

あんちゃんはいい子ですね。

なんでこの子が保護犬?…という子をたまに見ますが、それの代表例みたいな子です。

おんが連れてきたんでしょうね、きっと。
けいせつ |  2014.10.25(土) 01:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/tb.php/878-4cfa15b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。