2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.12.06 (Sat)

ふっくん いよいよ明日

今朝も伸と




すずがテントに入ってました




さちほは、雪深い時期に山の中を1ヶ月も放浪したくらいですから、寒さには強いんでしょうね。

屋上は、場所を色々変えると、過ごしやすさも色々選べます。

小屋の中
よしずトンネルの下
ひなた
大きいテントの中
小さいテントの中

さちほも、もう少し寒くなったらテントの中を選んでくれるんじゃないかな(^^)


ふっくんは、いよいよ明日、本当のご家族の元へ旅立ちます。


ここは鹿島港にある港公園








ふっくん、ありがとう。


僕を仮父にしてくれてありがとう。


ふっくんもまた、僕に色んなことを教えてくれました。


初めてのシニアだったけど、シニアの魅力を存分に教えてくれました。


飾ることなく、ありのままの魅力を誠実にお伝えすることが一番だと、教えてくれました。


ふっくんの本当のご家族は、とっても優しいご家族で、お家もお城みたいでびっくりしますよ。


さっき、道を確認するときストリートビューで見ちゃったんだけど、思ってたのの5倍くらいすごかった(^^)


ふっくんは、本当のご家族を探している全てのシニアの希望の星です。

シャンプーをお願いしてるから行って来ましょう。


きれいにしてもらっておいで(^o^)/


仮父は朝ごはんで時間つぶし(^^;;


うーん
いい香り(^^)




こんなのつけてもらっちゃって


ふっくん、かわいいぞ(^^)

前もって言っとくけど、どうせ仮父ちゃん明日泣いちゃうんだ。

だけど、寂しい涙じゃないよ。

アンディの時もビアンカの時も、キャンディもだいすけもえみも、皆そうだったけど、寂しいわけじゃないんだ。

嬉しくて嬉しくて、いっつも我慢できなくなっちゃうんだよ。

大好きな家族に、信じてた人に捨てられて…

それなのに人を疑いもせず、恨みもせず、また迎えに来てくれることを信じて、冷たい部屋で飼い主の名前を何度も何度も呼び続けていただろ?

でもそのとき呼んでた名前は、本当の家族の名前じゃないよ。

ふっくん、明日、やっと本当のご家族に会えるんだよ。
こんな嬉しいことはないよ。

10年以上も待たせてごめんな。

だけど、もう大丈夫なんだよ、ふっくん。

明日、お庭をピョンピョン跳ねるふっくんが目に浮かんで…

もうすでに…( i _ i )壊れた



12:53  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

けいせつ先生

これからの季節、今もでしょうけど、本業のお仕事が
精神的にも肉体的にも猛烈に多忙な時期ですね。

そんな中、ワンちゃんたちのことにも一所懸命、活動される姿に、はるか遠い九州から手を合わせています。

ボーイスカウトでの訓練がそんなに役に立っていますか。
実は息子二人、カブスカウトからボーイまで活動させました。
少年たちがその時期に体験しておきたいことが、
この活動によって育まれたことは一生の宝です。

そんなことを思い出させてくれる記事がたくさんありました。
屋上のテント張り、お手の物ですね。

ふっ君よかったですね。
明日はまたまた涙の別れですね。だいすけ君の時の
ストーリー、号泣したのですよ。
大ちゃんの気持ちになって書かれましたでしょ。
誰か絵本にしてくれないかと思いました。
それを私は教室の子どもたちに読んであげたい。

トト、ジャニス、しん、すず、さちほみんな大好きですが、
伸のあのキャラは何とも言えません。
だから、伸がちょっと飛び跳ねた映像があったとき、
「あっ、けいせつ父さんに心許した」と思いました。

これから寒くなりますが、どうぞお体ご自愛くださいませ。
クロスワード |  2014.12.06(土) 20:41 | URL |  【編集】

私も

壊れました。
(´;ω;`)

ふっくん、
いよいよ明日だね。

本当のお名前を貰う日だよ。
いってらっしゃい。
おやつ |  2014.12.06(土) 20:59 | URL |  【編集】

クロスワード様

はい
12月になりましたからね。
本業の方は緊張感が高まってきましたよ。

仮親孝行のふっくんのおかげで、冬期講習は存分に暴れることができます(^^)

ご子息、スカウトでしたか。
それは良い経験をさせたと思います。
中学生になると、部活の関係で続けられなくなることが多いのですが、僕はいっそのこと、学校にボーイスカウト部を作ったらどうだろう…と本気で思っています(^^)

だいすけのお届けの時、だいすけに語らせたのはいけませんでしたね。

ずいぶんたくさんの方に「泣かすんじゃねぇよ」的なお叱りを受けました(^^;;

書いた僕でも、今読み返しても泣くくらいですから、ヒドイ文章を書いたもんです。

でもあの時は、だいすけがあんな風に書かせたんです。

すっと出てきた言葉をすっと打ち込んでいったら、ああなりました。

ふっくんはどうかな。

なぜか庭をピョンピョン跳ねる画ばかりが頭に浮かんできて、その楽しそうな姿に、まだただの想像なのに涙が出てきます。
けいせつ |  2014.12.06(土) 22:24 | URL |  【編集】

おやつ様

ふっくん、福之氶くんになります。

もう耳も遠いし、トトやジャニスのように俊敏でもありませんが、ここまでの犬生を全て取り返しても、更にお釣りがあるのではないかと思えるほどのシンデレラストーリーです。

里親様は、ワンコとの暮らしに関しては僕なんかより遥かに先輩です。

福之助くんは元保護犬でしたし、長い闘病生活も経験されています。

その上でシニアのふっくんを家族に…と言ってくださった。

しかも、前庭障害でフラフラしている姿を見ていただいた上で、それでもあのコメントを下さるような方です。

福之氶…素敵な名前をいただきました。
けいせつ |  2014.12.06(土) 22:39 | URL |  【編集】

既に涙腺破壊です~~

本当にこんなシンデレラストーリーがあるんですね、福くんの心が綺麗だから、こんな素敵なお話があるのでしょう。

けいせつさんのトトくんとの巡り合わせといい、不思議で素敵な事がこんなにもあるのですね。

福くん、幸せに!!
私もキャバ嬢幸せにするよう頑張ってます
いぶぶ |  2014.12.06(土) 23:56 | URL |  【編集】

いぶぶ様

いぶちゃん、ありがとう。

ふっくん、意外にもドラマチック野郎でした。
ハラハラドキドキさせられましたが、ハッピーエンドにしてしまうあたり、なかなかのタレントです(^^;;

幸せにするって…キャバ嬢さんはもうすでに幸せでしょ?

うちのキングにキャバ嬢さんを一度会わせてみたいなぁ(^^)

FSCでは悲しい発表がありましたね。
知りながら、ずっと支えてきた方々のことを僕は尊敬しています。
けいせつ |  2014.12.09(火) 00:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/tb.php/916-3452b3dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。