2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.12.21 (Sun)

学生さんが来た

12月11日も忘れずに行っていたのですが、ブログに載せるの忘れてました(^^;;






たまに言っておかないと
「寄付とか義援金ってのは、人に見せるもんじゃないよね」
…などと思われちゃうので言いますが、これはアピールなのですからいいのです。

むしろ
「忘れてないぞ!」
と大騒ぎしないといけないので、見せているのです。

年に一度3月11日には、朝から特集番組が組まれる東北ですが、普段はもう忘れてしまっている人も多いはず。

いつまで続けるかって、それは東北の人たちが
「もう大丈夫!」
って言ってくれるまでです。

山梨もそう。
山梨も一時はマスコミにも注目されていた頃があるようですが、こちらの方は東北とは違い、完全にマスコミからは忘れられています。

「まだ終わってないぞ!」
と声を出し続ける表現の一つとして、見せているのです。

いつまで続けるかって、それは山梨の多頭問題が解決するまでです。

山梨のワンコたちは高齢です。
早く問題を「解決」しないと、問題が「消滅」します。

解決も消滅も、どちらも問題の終わりではありますが、その意味は全く違います。

また一頭…
夏ママさんのブログです
http://yamanasiwanko.blog3.fc2.com/blog-entry-669.html

それにしても
一時は400頭とも言われたこの現場に、今は7頭ですか…

亡くなったワンコもたくさんいます。
だけどこの7頭という数字は、必ずしも問題の「消滅」へ向かったせいではありません。

特に今年は、問題の「解決」へと大きく前進した一年でした。

学生のみなさんは本当によく頑張りました。

今年の5月、僕はこんなことを書きました。
http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/blog-entry-719.html

休みの日に、好きなあの子とディズニーランドに行ったり、映画に行ったり、おしゃれなバーでおしゃれなカクテルなんか飲んでるような同世代が、この世にはたくさんたっくさんいるというのに…

山梨のこの学生さんたちは、大学の休みの日に、夏暑く冬寒い山の上を目指します。

そして、糞を取って犬舎を掃除し、お水を変えて、お散歩ができるワンコはお散歩させて、おやつをあげて…

決していい匂いがするような場所ではありません。作業はほとんど泥んこになる仕事ばかりです。

大雪の中、人が通れる道を作りながら現場を目指す学生さんの写真が忘れられません。

学生さん達は精一杯やってました。
あれ以上注文をつけたらバチが当たります。

だけど僕は、ほんのちょっぴりお願いをしたんです。

終わらせよう。
君たちの世代で、問題を解決しよう。

譲渡を目指すと言いつつ、実は少し漂っている諦めムードを僕は感じていました。

これはだれを責めているのでもありません。

学生さん達も、離れたところから見ていた僕も…そう、夏ママさんのブログで、バーバMIKO姐さんが

「山梨の子たちは、お山に居るほうが幸せかもしれないと思ったこともありましたが
里親さんとの暮らしを見るうちに、それは間違いだと痛感しました。 」

…とコメントを残したし、夏ママ さんも

「私もMIKOさんと同じ考えに変わりつつあります。
なので、村田さんはじめ学生さんたちが
譲渡に向けて精力的に活動されておられることに
心から感謝するばかりです。 」

…とお返事されています。

400頭から始まって、今残ってるワンコは何てったって「10年以上残ってたワンコ」なんですからね、そりゃ年々譲渡は難しくなる一方です。

活動のメインが「譲渡」よりも「お世話」になってしまうのは仕方がないことでした。

屋上が使えることを笑に教えてもらうまで、どんなに聞こえのいいことを言ったところで、僕だってただ見ているしかなかったのです。

だけど学生さん達は本当によく頑張りました。

そして今7頭なのです。

その学生さんが、18日に来てくれました。

いつも来てくれる村田さんと井川さんです。


この日は、あの爆弾低気圧の日でした。

なんでも卒論だったかな?そうじゃなかったかな?とにかくそんなやつで、譲渡後のワンコの様子を見ることと、里親の僕に幾つか質問があったそうで来てくれたのでした。















実はこの日の爆弾低気圧で、テントが悲惨なことになってました(^^;;

なんとか倒さずにいた自分を褒めてあげたい(^^)

っつうわけで屋上は寒いので、うちの目の前のNON NOさんでピザを食べながら、色んな質問に答えて、色んな話をしました。


全部ワンコの話でしたが、尽きることなく随分長いこと話したなぁ…

お礼にって、こんなの頂きました。


缶バッジです。
アスカもいます(^^)

宝物になりました。


01:23  |  山梨  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

ボラと寄付、いつもありがとうございます

寒い冬の日に手を真っ赤にして自分が決めたやるべきことをやっている、君達が大好きです。頑張れ!社会はほんとの君達を見逃さない。
11日の寄付は、毎回思いきりアピれば良いと思うよ!素直に、頭下がる。
みんな、ありがとうございます。
自分も色んな局面で言い訳しないで
真っ向勝負で頑張ります。
とりあえず、寒いけど、行きたくないけど
犬連れて走って来ます!
blacksub |  2014.12.21(日) 23:48 | URL |  【編集】

飛びっきりの笑顔~♪

井川さん、お久しぶりです!
村田さん、この間はお邪魔様でした~

こういう笑顔で、自然体で
ワンコのお世話をしてくださる学生さんたちが
現場を支えてきてくれたんですよね。

長い年月を経て、現地のワンコは7頭となっています。

私も頑張りたい!

バーバMIKO |  2014.12.23(火) 10:09 | URL |  【編集】

blacksub様

うちにも大学4年生の息子がいますが、村田さん井川さんと話をしていると、なんだか別の国の学生さんと話をしているような気分になってきます。

こんな若者がいるんですね、日本にも。

11日のこと、そう言っていただけると元気出ます。

やり方に色んなご意見があるかな…とは思うのですが、忘れないよう、忘れられないよう、これからも続けていきます。
けいせつ |  2014.12.24(水) 08:17 | URL |  【編集】

バーバMIKO姐さん

この笑顔は、この子たちの内面から発する光ですね。

外側から作ろうったって、こんな笑顔はできません。

本当に素敵な笑顔です。
けいせつ |  2014.12.24(水) 09:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/tb.php/924-623be87d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。