2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
    

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.02.23 (Mon)

実は母娘が来ています

載せるの忘れてた~


今月はカレンダーの都合で、12日に行ってきました。


もうすぐ4年になるんですね。

それと…

これは載せ忘れたのではなく、そうかと言って隠していたつもりもないのですが…

銀次を待たせておいて、言い出しにくかったのもあり…

ことの顛末をどう説明しようかと考えると、ちょっと時間的に余裕も無かったので今頃になっちゃったのですが…

まあ、ありのままに話そうかな


ちょっとその前に、ラブドワンの代表ボンバーさんのブログを覗いていただいていいですか?
http://bomberdog2007.blog.fc2.com/blog-entry-246.html

ご存知の方も多いと思いますが、茨城県は犬の殺処分数がワースト1。しかも、何年もその座を明け渡していません。

ワースト2と比べても、年によっては2倍も差をつけるほどのダントツぶりです。

なんで2倍も差がつくのかということについて、より詳しく調べてみたいのですが、一説によると、生まれたばかりの仔犬を5匹6匹と…そこに理由があると、何かで知りました。

とにかく避妊に対する意識が低い上に、放し飼いがウヨウヨいるので、この状態でそのうちワースト1から脱出するだろうと考える方が無理です。

初めて現場を見たときの様子です



「これが夫婦か…」などとつぶやいてますがそれは間違いで、黒い子は前回の出産の時の生き残りでした。

全部ではないと思いますが、数匹は車に轢かれたそうです。

この現状を見て、皆さん相当憤っているに違いありません。

言いたいことにだらけだと思います。

僕もそうでした。と言うか、そうです。

どう脚色しても言い訳できない状況なのですが、僕はこの飼い主を悪く言うことにいささか躊躇します。

これでいいはずはありません。
これが茨城の現状だということです。
とても恥ずかしいです。

こちらの飼い主は、飼い主であるという意識も希薄なようでした。

4年前、家の前に捨てられていた、当時仔犬だったこの母親を不憫に思い、食べ物を与えるようになった。

飼っている認識はないので係留することもなく、そのうち赤ちゃんを産んだ。

そんな感じなんだと思います。

間違った方法だったかも知れないけれど、慈悲の気持ちがあったのだと思います。

いや、もちろん弁護するつもりはないんです。

ただ、最終的には僕の申し出を全て受け入れてくれました。

仔犬を手放し、成犬2匹の避妊手術に同意してくれました。

もしかしたら、皆さんも遭遇したことありませんか?一言言いたくなるような飼育状況。

しかしそうかと言って、初めて会うよその家に向かって
「仔犬は連れて行きます。成犬は直ちに避妊手術を受けてください。」
と言えるかと考えると、どうだろう。

今回僕は、もちろん言い方は全然違いますが、要はさっきのような内容を伝えて、その全ての要求を飲んでもらいました。

その日までのことは決して褒められたものではないけれど…でも全て飲んでくれた。だから僕はあまり悪く言いたくないんです。

僕は茨城の問題を知ってはいたけど、あまりの無力さゆえ、知らないふりをしていました。

でも、無力は無力なりに、少し戦ってみようという気が起きました。

こちらの飼い主さんだけ取り上げて非難しても、全く解決にならないのが今の茨城なんだと思います。

この現場の情報を僕にくれたのは、同じ鹿嶋のあみさんでした。

あみさんの所属する、先ほどのブログのラブドワンさんが、6匹全てを引き受けるという決断を下されました。想像もしなかったことです。

僕はそれに乗じて、成犬2匹の避妊手術を提案しました。仔犬を全て保護する代わりに、避妊手術に応じてほしいと条件を出したのです。

引き取りの約束の日の直前、6匹の仔犬のうち4匹の行方が分からなくなっていました。痛恨の極みです。

しかし、これで不幸の連鎖を立ち切ることができました。





避妊手術の相談に、成犬2匹を動物病院に連れて行きました。




4歳の母と1歳の娘


当初は避妊手術が済んだら飼い主の元へ返す話になっていましたが、今日電話で話をし、こちらで里親を探すことに決まりました。


手術は、娘が9日、母が16日です。

そうそう、すぐ返すつもりだったので名前をつけてないんです。

動物病院で書類に名前を書くとき、とりあえず「母」「娘」と書いたので、「はは」「むすめ」と呼んだり、「マミー」「ドーター」と呼んだりしてます。
なんとかしなきゃいけませんね(^^;;

今日急いでこれをアップしたのは…

流石ですね、ラブドワンさん。
保護した2匹ひかりとつぼみに、もうお声がかかっているんです。

http://bomberdog2007.blog.fc2.com/blog-entry-249.html

うちに来ている母娘は、手術が終わってから、もちろんまずは銀次のご家族探しを最優先して…と考えていたのですが、どうも、もしかしたら母娘にもお声がかかりそうな勢い(°_°)

それで急いでアップしたというわけです。





母娘に屋上にいてもらうことに、色々ご意見もあると思いますが、ALMAの、銀次の預かりスタッフである事が大前提の僕です。

銀次とは住環境を分けなければなりません。

あの車がビュンビュン通る環境から離れられたことで、ご容赦いただけたらと願います。

えみの時と同様、ALMAの代表には、寛大なお許しを得ています。本当にありがとうございます。

「里親探しの際には、ALMAの掲示等で手伝えることがあったら何でも言ってください」…とまでおっしゃってくださいました。

もったいないお言葉…
心から感謝申し上げます。

僕はまず、目の前の大きな仕事を仕上げなければなりません。

その次の話になってしまうのですが、どうぞ皆さん、厚かましいお願いですけれども、銀次同様、この母娘の応援もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

そして、先ほども少し書きましたが、僕は茨城の問題に取り組む決心がつきました。

何からしていいか、全くわからない状態ですが、これから皆さんからたくさんアドバイスをいただきながら、考えつつ進みたいと思います。
01:06  |  ハミング&もっちゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

応援するに決まってる!今月もありがとう

それにしても、可愛い。
いいなー、屋上わんわんパラダイス!
人が大好きなんだね、この子達は。
いろんな人に可愛がられてたんだね。
怖い思いもしてないぽい。
申し分ない賢い家庭犬になるでしょう。
茨城県の処分ワースト1問題。
何か行動する宣言だけでも、尊敬に値
します。
有言実行、勇気あると思う。
トライ&エラーエラーの繰り返しでも
確実に、やらないより進むし。
全然関係ないけど、
銃鉄病原菌思い出した。
茨城県て気候も良くて、県民の生活も
安定してて、餌やりが大勢いるから、
フリーの犬も生きることができて、
ラブがあって増えるんですね、きっと。
その点は自然でおおらか。ですが
手術はしてほしいなーと思います。

今後の活動が楽しみです。
blacksub |  2015.02.23(月) 02:37 | URL |  【編集】

ありがとうございました。

区役所も指導センターも休みで、やり場のない怒りを
けいせつさんにぶつけたあの日。

すぐに現場へ向かってくれましたよね。
そして状況を確認してくださった。

Loved Oneの代表もスタッフもみんな
「6匹大変だけど、がんばろう!!」ってすぐに言ってくれました。

昨年からあの状況をみていても、なんにも動けなかった私とは大違いで・・・・。皆さんの命を救おう!!!
って行動力と決断力を尊敬しました。

そして、あの日みんなが力を合わせれば命を救えるんだ。って胸が熱くなりました。

いつも、今日も犬が轢かれていませんようにと
願いながら通っていた道も
なんの心配もなく通れるようになりました。

大きな犬小屋。あのままです。

けいせつさん、ラブドワンのみんなには本当に感謝しています。
ありがとうございました。
ひかりもつぼみも!!母も娘も!!(早く名前!を笑)
絶対に幸せにしましょうね。
母と娘の里親探し。協力させてください。
あみ |  2015.02.23(月) 06:09 | URL |  【編集】

この時期、本業のお仕事で大変な上、
保護犬活動、屋上には老犬たち、
全ての世話をしておられるのを想像し、
ブログ更新もままならないことと
お察ししておりました。

ところがところが、何ということ!
お父様の事故があり、放し飼いのワンちゃんたちの
こと、そのことで、さらに茨城県の犬殺処分問題まで
取り組む決心をなされたとか…。

世間ではおぞましい事件が続出しております。
先生の教え子さんたちは、まさにけいせつ先生の
背中を見て育っていると思います。
生きた勉強を日々しています。

それにしてもお父様、ご無事でよかったですね。
先生もどうぞお体、大事になさってください。
クロスワード |  2015.02.23(月) 11:53 | URL |  【編集】

ただただ有り難うございます

けいせつさんのワンコ愛の姿勢、いつも学ばされます。ワンコの為にも、栄養補給はちゃんとして下さいね(アルコール以外!!)。宝物の亡きジョリの法要を終えて、住職様のお話に少しふっ切れた思いです。&関西育ちの三枚目ギャルのベルのお陰で笑って、前向きに保護犬とのご縁を見つけようと思います。 お父様ご無事でなによりです。笑ったお顔そっくり!
ベルママ |  2015.02.23(月) 17:04 | URL |  【編集】

こんにちは。
前にコメした者です。

猫ちゃんは見かけますが、日本で犬がフリーとは初めて見ました。とは言っても私も茨城の人を非難する資格はないんです。。。。

母と娘の飼い主のように、私は猫にですが、野良ちゃんにエサをあげてしまったんです。当方は極寒-35度のカナダ在住なのですが、秋~春の氷点下時には食べ物も水も凍っている何もない状態で野良ちゃんが生き抜いているは見逃せなくて、、、室内には犬と猫がいるのに、餌をあげないという選択肢はなく、あげてしまいました。 、、、やはり住み着いてしまい増えてしまいました(敷地は学校の校庭ほどあり、動物が隠れられる場所は多数あるので近所迷惑にはなっていないと願いたい)。
去勢・避妊をさせてリリースしていますが、餌を上げなかったら不幸な猫ちゃんも増えなかったのではと罪悪感もいっぱいです。
って、こう書いている時点ですでにいい訳ですよね。

野良ちゃんから飼い猫になった子達もいるので、今は家猫が7匹と犬の生活です。

銀君、母、娘のワンズに、早く運命の出会いがありますように
パン粉 |  2015.02.24(火) 14:30 | URL |  【編集】

おじゃましまーす。
「トトの間へようこそ」読破済みのkozakuraですw

茨木の現状、けいせつさんのブログで知りました。
本当に飼い主だけの問題ではないですね。
避妊を放し飼いの禁止を当たり前の事と広がればと願います。
行政の補助や病院の協力。
あと教育も。

前コメさんが書かれてましたが、私も幼い頃捨て犬にご飯をあげてました。
子供ながら知られると殺されちゃう、でも家では飼えない。。と悲しい気持ちでいっぱいで。。。
子供達に悲しい思いをさせないように、地道な活動が少しずつでも実るように、応援しています!

ひかり、つぼみ姉妹に会いましたよ!
可愛い子でした。絶対に幸せになります(#^.^#)
kozakura |  2015.02.25(水) 12:24 | URL |  【編集】

blacksub様

うわぁ、ワンコがいっぱい

…って、冷静に数えたら8ワンズだ(°_°)

デカすぎる宣言をしてしまいましたが、言わなければいつまでも先延ばしになると思い、言ってみました。

けいせつが「口だけ野郎」だったかどうか、これから実況することになっちゃいましたね(^^;;

頑張ります
けいせつ |  2015.02.26(木) 01:32 | URL |  【編集】

あみ様

見たもの全てに何かできるわけではないんですけどね。

むしろできない場合がほとんどで、その都度、自分の無力さに言葉を失うばかりです。

どんなに悔しくても、できないときにはできないのですが、今回は何か強い力が働いたんでしょうね。

ご縁なんだと思います。
けいせつ |  2015.02.26(木) 01:38 | URL |  【編集】

クロスワード様

正直、いっぱいいっぱいな感はありましたが、結果的になんとかできたんですから、ヤル気になりゃ「できる」ってことですね(^^;;

タイムリミットのあることばかりが一気に来たので、そこはちょっぴり参りましたが、まあ、生徒もワンコも父ちゃんも、僕を頼りにしてくれてるなら、それは僕にとっても栄養です。

必要とされている喜びを感じます。
けいせつ |  2015.02.26(木) 01:48 | URL |  【編集】

ベルママ様

23日は、四十九日でしたね。
いいお話をしてくれるご住職で良かった。
人間の法事でも、適当にやって帰る坊主がいますが、正しい僧侶のお言葉には力があります。

ベルとジャニスは「ただの色違い」かと思うほどのソックリさんですね。

今度もまた保護犬を考えてくださるとのこと。
うん、ベルにとってもきっと良いことですね。
うちの「色違い」なんか、トト無しではちょっと無理みたいですよ(^^)
けいせつ |  2015.02.26(木) 02:02 | URL |  【編集】

パン粉様

ご自身の体験談をありがとうございます。

パン粉さんのお気持ち、よく理解できます。
僕の伝えたかったことも、よくご理解いただけたようで、とても嬉しく思います。

尊い慈悲の心が、やがて罪悪感を生み出すのだとしたら、これはもう、見て見ぬ振りが一番正しいことになってしまいます。

困っている人に「お困りですか?」と声をかけたらトラブルになるから、なるべく通り過ぎましょう…こんな世界はイヤですね。

去勢・避妊、今の茨城県に今すぐ必要なのは、まさにそれです。

そこから頑張ってみたいと思います。

またカナダの事情も教えてください。
ありがとうございますm(_ _)m
けいせつ |  2015.02.26(木) 02:35 | URL |  【編集】

kozakura様

うわっ!出た!
トトの間読破…

ありがとうございますm(_ _)m

だけど…
大変だったでしょう(^^;;
すごいな

kozakuraさんのブログはとても歴史が古いんですね。

一番最初ってどうしたらいけるんだろう?
実はまだ行けてません(^^;;

センターに捨てられた命をひとつひとつ救い出すことも、とても尊い活動ですが、もっと手前の根本的なところをなんとかしなければ、今の茨城は改善しませんね。

地味に、だけど必要な場合は大胆に頑張ってみたいと思います。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m



けいせつ |  2015.02.26(木) 02:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gooddogtoto.blog22.fc2.com/tb.php/949-784ecaba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。